佐渡旅(sadotabi)

~新潟県・佐渡の旅行情報ブログ~

カテゴリ:佐渡の山・トレッキング

例年6月が最盛期といわれる佐渡のカンゾウ。昨年は雪解けも早く、あたたかな日々が続き5月中旬に初夏の風物詩であるカンゾウが満開を迎えました。今年の佐渡旅でもカンゾウの開花状況に関する検索を多くいただくようになりました。汗ばむような初夏の陽気です。七~八分咲と ...

登山道ではなく遊歩道があり思ったよりも気軽に入れるのに、その姿に圧倒される大佐渡石名天然杉。雪が降る地域なので冬季は閉鎖となりますが雪解けと共にオープンの声をきくようになります。昨年度は小雪のため、5月14日(土)にオープンでしたが今年度は本日5月26日(金) ...

先日、白雲台に千竜桜を見に行ってきました。本日ご紹介するのは、白雲台に行くときに通る大佐渡ドライブインではなくドンデン山行きのコース。トレッキングの名所として知られ、ドンデンライナーなどのバスも運行しているため佐渡島内での車の利用がなくても楽しめるトレッ ...

千竜桜を見に、大佐渡スカイラインにのぼったならばもう一か所、行っておきたいところがあります。それがこちら、乙和池。昭和38年に県指定天然記念物にも指定されています。にいがた観光ナビによると、その面積は400㎡、標高560m。池の中央には日本最大級の高原湿原性浮島 ...

妙見山、大佐渡スカイラインの展望台やお土産売店、レストランやトイレがある白雲台から徒歩10分(車で2分、徒歩2~3分)のところに千竜桜があります。こちらは写真家の天野尚さんが命名されたとのことで、多くのカメラマンをも魅了している佐渡で一番遅い時期まで桜が ...

ふと、佐渡旅のトップページに目をやると、右側の人気記事に2016年のカンゾウの開花状況の記事が。キーワード検索 カンゾウ・開花状況 などでご覧いただけたのだと思いますが、昨年の情報で申し訳ない。『困った!どうしよう』と思った時に、佐渡市地域おこし協力隊のFaceb ...

トキマラソンに、ロングライド、トライアスロン。佐渡を舞台に活躍するみなさんの姿が新緑の青葉と共に眩しい今日この頃。体力不足の不安からラン系はもちろん、本格的なトレッキングをしたことがありません。単なる運動不足なだけなのですが。白雲台の近くに車でカタクリを ...

佐渡には写真を撮りたくなるスポットがたくさんあります。春の桜や山野草、初夏の岩ユリやカンゾウ。人々の生活の中に根付いた花との暮らし。今回は、花の島フォトメモリーコンテストのご紹介。花の島、佐渡を歩いて撮影した写真をコンテストに応募してみませんか。第14回  ...

“ 海からの風を感じ、自然の声を聴きながら歩く ”というキャッチフレーズとともに、爽やかな春の写真・チラシが届きました。シラネアオイやサンカヨウ、レンゲツツジやシャクナゲ、カタクリや桜など春の美しい花々や高山植物を愛でることができるドンデン山。初夏の佐渡 ...

桜の開花も早かった佐渡ですが、初夏の風物詩であるカンゾウの開花状況にも変化があるようです。例年6月上旬が見ごろと言われ、その頃カンゾウ祭りも開催されるのですが、今年は5月22日時点ですでに多くの花を咲かせています。何分咲きというのでしょうか。一緒に訪れた友人 ...

佐渡のダイナミックな自然を満喫できると人気の大佐渡石名天然杉の遊歩道。小雪の今年は山の雪解けも早かったようで、例年より10日近く早い明日5月14日(土)に冬季閉鎖を解除しオープンします。こんな立派な天然杉に会いに行くには、本格的なトレッキンググッズが必要では? ...

今年の春は佐渡でも早かったようで、まちなかの主だった桜の木々は、さくら色から新緑に衣がえしていました。水を張られた田んぼに山桜が映るこの季節ならではの風景。山桜はいまが盛りのようです。「ちょうど、カタクリが咲いているのでは?」 と、大佐渡スカイラインにの ...

今年の1月中旬に、【天然杉(冬季クローズ)】春~秋に訪れたい、大自然と悠久のトキを感じる天然杉。というタイトルで、石名の天然杉遊歩道のご紹介をいたしました。サドテレビの特別番組 さどがしまっぷ第5話『触れる』でも、佐渡の大自然、石名の天然杉に触れています。 ...

春・・・花咲き誇る、佐渡はトレッキングの島でもあります。本格的なコースの他に、初心者向けのコースもあり、春は花を愛でるために訪れるトレッキングファンで賑わいます。佐渡で人気のドンデン山は、4月25日に山開きを迎えます。 それにあわせ、両津に行こう♪キャンペー ...

佐渡に向かう、佐渡汽船 新潟港ターミナル駅でみかけた看板。佐渡はあまり雪が降りませんが、スキー場は2つありますし1000mを超える山もあるため標高の高いところには雪が積もります。ですので、大佐渡石名天然杉遊歩道やドンデン山、大佐渡スカイラインなどは冬期間閉鎖し ...

大佐渡スカイラインを相川から金井方面に向かう途中、乙和池という看板を見つけました。舗装されていない細い道を車ではいっていくと車を停めるスペースがあり、そこから歩いてすぐのところにおとわ池があります。車を停めてからこんなにすぐに、このような神秘的な湖がある ...

石名天然杉シリーズ第3弾!■【石名天然杉①】標高900m、樹齢300年を超える杉を気軽に見ることができる遊歩道■【石名天然杉②】遊歩道から象牙杉・四天王・大黒杉を愛でる羽衣杉↓ 右側にあるのは木のトンネル。遊歩道から駐車場に向かう途中の左手にありますが、私が通り ...

石名天然杉シリーズ、第2弾!(第1弾はこちら)いよいよ遊歩道へ。本格的なトレッキングの準備をしなくても、気軽に(サンダルやヒールはNG)楽しめる遊歩道が完成したのが平成23年。雪解けを待って5月頃から山に入ることができます。さっきまでの霧もやが嘘のように、暑い日 ...

2008年洞爺湖サミットの晩餐会会場で紹介された“金剛杉”“千手杉”など、佐渡には歴史や自然環境が育てた独特な天然杉がありますが、今回は気軽に歩ける遊歩道をご紹介。大佐渡石名天然杉遊歩道へ。道を譲りあいながら行くような細い道を車で通り、入口に到着。運転に自信 ...

EC(アース・セレブレーション)で佐渡に行くなら、音楽と共に佐渡の大地や歴史を感じてみませんか?イベントにあわせて開催される、佐渡体験プログラム は全部で8つありますが、ひとつひとつご紹介します。(D)大佐渡石名天然杉 風雪に耐えた杉の芸術石名の天然杉を眺めな ...

「○○の島、佐渡」 あなたなら、何の島 と入れますか?朱鷺(時)の島・金の島・能の島・宝の島・・・そして「花の島」。春咲く山野草を思い浮かべる方もいらっしゃると思いますが、大きな岩と青い海を背景に一面に咲くカンゾウ(トビシマカンゾウ)を思い浮かべる方も多 ...

佐渡 養老の瀧で検索していて、写真が大変美しいブログを見つけました。佐渡の四季+α 岩首の棚田美しい佐渡には、素晴らしいカメラマンがたくさんいます。そんな素敵なブログを紹介をしたあとに、デジカメのボタン押すだけの南雲の写真で恐縮ですが紹介させていただきます ...

4月下旬のドンデン山。フェリーの中も、トレッキングの装いをした女性グループがいっぱいでした。気軽に春の花々を愛でることができるとあって、人気のトレッキングスポットです。放牧されている佐渡牛に出会えるかも山びっしりと、山桜。 花の山です。美しい山を眺めていた ...

↑このページのトップヘ