佐渡旅(sadotabi)

~新潟県・佐渡の旅行情報ブログ~

カテゴリ:赤泊・松ヶ崎・岩首

まっさき食の陣は今年15周年を迎えます。名物である鱈の刺身とキジそば祭り。 今年は店主の都合でキジそばは中止のようです。足の速い鱈をお刺身で食べられるのは漁港ならではですね。情報・写真:佐渡市役所Facebook【まっさき食の陣】日時:平成29年2月12日(日)10:00~1 ...

カニ御膳に続いて開発された、昨年デビューしたてのエビ御膳。赤泊港にあがった佐渡の南蛮海老(甘海老)をたくさん使用したランチ用のエビ御膳。南蛮海老 姿焼き南蛮海老ちらしご飯南蛮海老の南蛮揚げ南蛮海老サラダ南蛮海老茶碗蒸し南蛮海老味噌汁南蛮海老づくしの料理  ...

岩首の棚田が見てみたい・・・という叔母の願いをかなえるために、岩首にやってきました。先週の写真です。紅葉はもう少し進んでおり、もう終盤を迎えているかもしれません。母の後ろ姿似てきたよね~ とよく言われます。『え~っ』と答えたりしていますが、やっぱり似てき ...

佐渡有数の紅葉スポット、紅葉山に行ってきました。【秋絶景】その昔、京の都にも名所と伝わった佐渡の紅葉10選(RETRIP)紅葉山公園所在地: 新潟県佐渡市浜河内問合せ:佐渡市畑野行政サービスセンター(松ヶ崎連絡所)電話:0259-67-2001。:*:★。:*:★━━━━━━ 各種 ...

この夏、佐渡で第22回全国棚田千枚田サミットが開催されました。その時のポスターやのぼり、公式プログラムの表紙には朝日に輝く黄金色の稲穂がゆれる岩首の棚田の絶景がありました。秋になり、収穫前に一度訪れたいと思っていましたがタイミングがあわず 今回収穫後ではあ ...

『 佐渡島って紅葉きれいなの? 高い山あるの? 』よく 聞かれます。 佐渡は、その昔 京の都にまでその紅葉の美しさが伝わっていたほど紅葉名所があるのです。さど観光ナビによると、10月30日に行われる紅葉山まつりでは、おけさ柿の皮むきや松茸探しなどのイベントも ...

8月27日は、佐渡の至る所でイベントが行われます。■相川 北沢浮遊選鉱場ライブ(鼓童)  ■佐和田 佐渡の街交流会(鼓童ミニ演奏あり)・むっさんこ祭り ■両津 佐渡バルそして、岩首では第10回を迎える岩首竹灯りの集いが開催されます。写真提供:ガシマ2 -photo Li ...

赤泊に夏が来る!ダンボール舟レースと日本海会場大相撲 夏場所が人気の赤泊の夏祭り。昨年は、段ボール舟レースには間に合わず、日本海会場大相撲からの見学。これが、ものすごく盛り上がる。もつれあいながら 海に落下滑ったり行司さんも楽しそう。 行司さんも、たまに ...

佐渡特産 生わかめを頂きました。袋から出したばかり。似たようなパッケージで中国産のわかめを購入したことがありますが、塩量が多く(食塩60%以上)塩を抜くために少し長い時間水にさらすとワカメがとろけてしまうことがありました。佐渡産わかめは塩量50%、ざざっと塩 ...

佐渡ムジナ四天王・・・関の寒戸(さぶと) 、真野新町の屋敷貉源助に続き赤泊(徳和)の禅達をご紹介。佐渡ムジナ四天王とも、佐渡ムジナ大番付 東の横綱とも言われる 赤泊東光寺の禅達は、日本で唯一禅問答のできるムジナだったと伝えられています。お参りの心得を学び ...

2月6日。佐渡市の川茂にある五所神社では、新潟県の指定文化財でもある『御田植神事』が執り行われます。御田植神事とは、神前で田植えの所作を演じ、五穀豊穣などを祈願する神事で、苗取式・朝飯式・田打式・昼飯式・大足式・田植式・夕飯式の7つの儀式にわかれ、代々世襲 ...

民話のふる里、赤泊では天狗の民話も語り継がれています。階段を70段、のぼっていくと・・・。天狗塚についての案内看板。向こうには海が見えそう。天狗塚の天狗 民話についてここ天狗塚には。次のような民話が残っている。昔、赤泊の村祭りの日に、天狗が空を飛んできて、 ...

佐渡海洋深層水分水施設にいってきました。海洋深層水ってどんなもの?現在わたしたちがよくきく海洋深層水とは、太陽光線がとどかない水深200~300m以深の海水を海洋深層水とよんでいます。でも、海洋学的には、水深数千m以深の海水を海洋深層水といいます。この海洋深層 ...

日蓮聖人ゆかりの地、松ヶ崎。龍の口 法難の後に佐渡に流された日蓮聖人が着岸したのが、ここ松ヶ崎。そして、最初の晩に過ごした場所が、おけやき(欅の木)です。大木けやきには大きな穴があり、その中で雨風と空腹をしのぎながら法華経を唱えて夜を明かしたそうです。お ...

幼児連れファミリーに嬉しい、テトラポットに囲まれた砂浜のある海水浴場 城が浜海水浴場 や、北雪酒造、蟹御膳が人気のサンライズ城が浜 などがある赤泊(あかどまり)。 新潟(寺泊港)と佐渡(赤泊港)を高速船で65分で結ぶ、この赤泊港で、8月1日・2日に『赤泊港まつ ...

赤泊港から小木へ向かう途中、真浦という地域にある日蓮ゆかりの地。島民が選んだ島の宝 佐渡百選 62 日蓮上人波題目碑 (案内看板より)日蓮が赦免された1274(文永11)年3月、佐渡を去るべく真浦で最後の夢をむすんだ。翌朝、朝日に向かって合掌すると、海上の波間に『 ...

民話の多い佐渡の中でも、特に多くのお話が残されており、地域の人々が語り合っているのが赤泊(あかどまり)。赤泊の高台にある 城の山公園展望台には、民話の里を思わせる像がいくつか設置されています。先日瓜の沢の蝶ねえ像をご紹介する際、蝶ねえが教えてくれる約束に ...

ある人が言っていた。地域を元気にするには、その地域の美味しいモノをしっかり食べる事だと。赤泊の食事処、三益(みます)。 地域の人に愛されているお店だ。カウンターとお座敷、2階の宴会場もあるらしい。お茶には、金粉が踊っていた。お正月の月だけね。と女将が言った ...

民話の多い佐渡の中でも、特に多くのお話が残されており、地域の人々が語り合っているのが赤泊(あかどまり)。赤泊の高台にある 城の山公園展望台には、民話の里を思わせる像がいくつか設置されています。細く長い指にとまった蝶を見つめる女性の像・・・“爪の沢蝶ねえ” ...

春と秋に多くのお祭りが開催される佐渡ですが、冬にも地場産品の販売や味覚、芸能を楽しめるお祭りが開催されます。本日ご紹介するのは、こちら。 まっさき食の陣。松ヶ崎(まつがさき→まっさき)地域の地域を活性化するグループ松夢会主催で行われるイベントで、通常は足 ...

10月に、気持ちの良い朝温泉と郷土芸能をご紹介した 佐渡 赤泊のサンライズ城が浜。今回はお部屋などをご紹介。和室お部屋に用意されたお菓子引換券(お菓子の敷き紙)をフロントに持っていくとオリジナルの絵葉書を1枚プレゼントしてくれます。アメニティ(浴衣・タオル類 ...

先日、甘海老パウダーを潮津の里で購入しました。友人からも、「甘海老パウダー欲しいから買ってきて!」と言われていたので「潮津の里に行こうかな?」とおもっていたところ、松ヶ崎に行く機会がありましたので、生産者である菊池商店を訪れました。屋号の里、松ヶ崎ではど ...

10月12日・13日と、お祭りで訪れた多田。“ただ” と読むのかと思いましたが “おおた” という地名です。海岸沿いにある 三助・お菊いこいの地で おおた という地名の由来(一説)を知りました。三助・お菊いこいの地佐渡国の始耕・稲作りを教えた三助・お菊の伝説は ...

日帰り温泉と海水浴場でご紹介した サンライズ城が浜。そのときの私は、宿名である「サンライズ」・・・という意味を本当に理解していなかった。先日、泊まってみて 初めて心から理解した。10月某日。その日の「日の出時間5時54分(ネット調べ)」・・・・・・・・・・・・ ...

先日、佐渡旅にて紹介させていただいた、【祭り】お祭り料理を地元のお母さんに習って参加する。女子的!佐渡の祭の楽しみ方 に参加してきました。心の声・・・「なぐも、女子じゃない!」 と突っ込まないでくださいね。十分理解しております(><)。さて。女子的イベント ...

↑このページのトップヘ