佐渡旅(sadotabi)

~新潟県・佐渡の旅行情報ブログ~

カテゴリ:小木・宿根木

『いももち買ってきてね~。』佐渡に行くたび、おねだりされている小木のほっこりスイーツいももち。RETRIP 絶対買いたい!佐渡のお土産にも、もちろんランクイン。せっかくなので、サドメシランのガイドブックにも掲載されている、小木特産品開発センターへ。季節の野菜や ...

小木で行われる扇の市。小木(おぎ)で扇(おうぎ)?北前線の寄港地として栄えた商人の町、小木。扇の形をした商人の町、小木の町並みを、ゆっくり歩いてみませんか。扇の市開催日:2017年10月22日(日)開催時間:10:00~15:00会場:小木町商店街お問い合わせ:小木町商 ...

彼岸花、というと神秘的な赤い花を思い出す方が多いのではないでしょうか。最近では、暗闇に浮かぶ真っ赤な彼岸花を撮影する方も多く ますます神秘度が増しているような気がしています。この季節になると、収穫後の田んぼ脇で多く見かける彼岸花を探しに、小木方面にでかけ ...

佐渡國小木民俗博物館にある、千石船 白山丸。1858年(安政5年)に作られた千石船「幸栄丸」を実物大で復元した『白山丸』。宿根木にある白山神社にちなんで、その名前がつけられたのだそう。この白山丸。通常は、佐渡國小木民俗博物館の建物の中に収蔵されていますが、年に ...

新潟県内ではいち早く、中学生によるボランティアガイドがはじめられた小木・宿根木は国の重要伝統的建造物群保存地区。佐渡旅でも幾度かご紹介しております。佐渡市のHPを確認すると2007年にボランティアガイドの情報がありましたがそれより以前、2004年から佐渡市立小木中 ...

何度も通った宿根木ですが、国の重要伝統的建造物群保存地区の中に泊まるのは初めてです。広い意味での宿根木には5軒の宿泊施設(音楽と陶芸の宿 花の木・岩屋荘・一客一亭の御宿 伊三郎・いろりの宿 孫四郎・民宿髙山)があり、前回は少し離れた花の木に、今回は孫四郎 ...

3月下旬に行ったばかりだというのに、また宿根木を訪れていました。その時に、いや、それ以前も何度か訪問したいと願いながら今までできなかったこと・・・公開民家の見学を叶えるために。今回の佐渡旅では、清九郎・三角家・金子屋を回りました。三角家の外観を取り損ねてし ...

北前船による財の集積地として佐渡の富の1/3がこの地にあると言わしめたほど、一時代を築いた小木・宿根木。密集した集落には、廻船によって栄えた家屋が今でも残り、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されています。その一部は公開民家としてガイドさんの講話をきき ...

佐渡一のジオガールに会いました。私が小木のいももちをよくお土産に買って帰るんだという話をしたところ、「小木ジオパークといももちストーリー」について、アツくアツく語ってくれました。小木の地質が、隆起してできて物で土の栄養分が少なくあまり畑の収穫があがらなか ...

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・記憶を追いかけて、佐渡を訪れてみたい。記憶を重ねながら、美しいと感じた景色を切り取ってみる。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・車で通っていただけでは気づかない風景があります。バイク ...

3月の佐渡旅で、宿根木公会堂を訪れました。その時は、宿根木フォトコンテストのパネル展示を開催していたのですが、GW期間中は鼓童 佐渡宿根木公演2017が開催されています。写真:さど観光ナビ PDF鼓童 佐渡宿根木公演開催期間:2017年4月29日~5月6日(5月1日・2日は休 ...

今回は訪れませんでしたが、宿根木で大切に思う場所のひとつに、佐渡國小木民俗博物館があります。こちらの受付でもある千石船白山丸が展示されている建物に、お土産などを販売する小さな売店があります。その中でみつけた、絵葉書セット。心象水彩絵画 建築家 戀塚 弘『 ...

佐渡旅(佐渡食べ)モデル、saito-chanとの佐渡旅が続いています。saito 『なぐもさんと合流する前、私、自転車で小木半島一周してきたんですよ。 ええ、あのエコだっチャリ。20㎞位あったかな?』 直江津から小木へ11時に佐渡入りしたsaito-chanと、新潟から両津に15時05 ...

雨の中、傘さしながら幸福地蔵から梅の香りに誘われてお花見をしたあと。ガイドブックにも、観光協会のHPにも掲載されていない小さなお社へ。山門の文字が読み取れず、看板も見つからず。後日小木の方に伺ったところ、十上山の麓にたつ、十上神社(とがみじんじゃ)ではない ...

小木の 御宿 花の木にチェックインをしてから、小木 万畳敷や沢崎あたりからの夕陽が気になり。部屋のおつき菓子とお茶を1杯いただいてから、夕陽を追いかけてドライブに出かけました。宿根木宿根木では、夕陽を眺めながらたらい舟(はんぎり)に乗る体験ができるそうです ...

『 あいにくのお天気ですね。 』雨の慣用句になっている言葉です。特に旅行の場合、『 せっかくの旅行なのに雨が降って残念ですね。 』 という意味合いを持つことが多いように感じます。しかしながら、雨ならではの楽しみ方もあると思うのです。傘を差しながら微熟女ふ ...

小木をドライブ。『地図をつまみに酒が飲める』 ほど地図好きの旅人に地図を見せようと、長者ヶ橋の真ん中に車を停める。宿根木で生家をみた、柴田収蔵の作った地図。説明看板より柴田収蔵の地球図 この地球図は、宿根木出身の蘭学者 柴田収蔵が江戸時代の終わり嘉永5年18 ...

貼り絵・切り絵作家、辻恵子作品集『貼リ切ル』出版記念原画展が、小木の日和山で開催されています。日より山は町屋古民家を再生したカフェで、小さな書店(南書店)を併設し、店内ではコンサートやトークショー、各種展示など様々なイベントを行っています。今回、ひなさん ...

GW、秋の三連休に続いて初春の幸福地蔵(しあわせじぞう)です。近くには、小木ジオサイト(ジオパーク)の見どころのひとつである横井戸や、女性に人気の宿泊施設 御宿 花の木があります。穏やかな表情のお地蔵様『あいにくの雨ですね』とよく言われましたが、傘をさして ...

花の島、佐渡。佐渡に春を告げる、ひな祭りイベントが各地で開催されています。佐渡國小木民俗博物館や飲食店、たたこう館などでもひなまつりが楽しめるようです。2年前に訪れた涅槃図ひなさんめぐりの写真です。焼菓子 ヒガナに立ち寄ったり。涅槃図のご案内をいただいたり ...

佐渡では、両津・相川・小木など各地でおひなさまめぐりが開催されます。本日ご紹介するのは、小木。 1月2月は佐渡汽船あかねも運休していますが、3月から運航を再開し、小木へのアクセスもしやすくなります。小木には歴史的な建物や町屋造りの建物が多く、商店街を歩いてい ...

今期は、ジオパークや金銀山などフォトコンテストが充実していた佐渡です。美しい風景や雄大な岩々、生き生きとした人々の暮らし、金銀山産業遺産群が写真によって表現されていました。2月にも新しいフォトコンテストが開催されていますのでお知らせいたします。重要伝統的建 ...

佐渡太鼓体験交流館(たたこう館)で、たたこう館祭りが開催されます。食や買い物、ものづくり体験、芸能披露やしんちゃん先生との太鼓体験など楽しいイベントが盛りだくさん。【芸能】・宿根木鬼太鼓・岬組・小木おけさ×佐渡サンバ会(サンバおけさ)・しんちゃんせんせい ...

大間港で夕陽と戯れたあと、秋の田楽ちょうちん祭りが行われている小木へ。夜の街歩きイベントだったので、数人単位のグループで人々が移動していました。予約をしていなかった私たちは、その様子を眺めながら少しだけ歩いてみることに。司馬遼太郎も愛したお蕎麦屋さん 七 ...

旅と本はつきもので。電車旅でも船旅でも、移動の最中や宿泊施設、なかには温泉に入りながら本をゆっくり読む人もいるのだとか。上越新幹線に乗るときに、目の前のラックに差してあるトランヴェールが気になるのです。今月号の特集は、『妖怪、新潟に現る』。作家・博物学研 ...

↑このページのトップヘ