佐渡旅(sadotabi)

~新潟県・佐渡の旅行情報ブログ~

カテゴリ:海府(内海府・外海府)

ふと、佐渡旅のトップページに目をやると、右側の人気記事に2016年のカンゾウの開花状況の記事が。キーワード検索 カンゾウ・開花状況 などでご覧いただけたのだと思いますが、昨年の情報で申し訳ない。『困った!どうしよう』と思った時に、佐渡市地域おこし協力隊のFaceb ...

新年の願いを佐渡の『願(ねがい)』で叫ぶイベントが今年も開催されます。第9回 冬の日本海に新年の願いを叫ぶ in 願 出場者大募集!願いを叫ぶルールとして制限時間1分。仮装や鳴り物もOK♪審査基準は、絶叫度・切実度。パフォーマンス度・佐渡度。 いいな~ 切実度 ...

佐渡、寒ぶり祭りに行ってきました。今回は、鷲崎しただみ会のお手伝いでの参加です。前日の懇親会では、寒ブリのお刺身や鍋。アワビのお刺身など大変なご馳走をいただきました。そして迎えた当日。 まずは、矢崎神社に大漁のお礼と、お祭りの盛会を祈願してきます。海の方 ...

両津から二ツ亀・大野亀に向かってドライブしていると弾崎という地域に広めの駐車場と、憩いの館佐志住施礎 という看板が見えてきます。以前、佐渡旅で 【景観】おいら岬の~♪喜びも悲しみも幾年月ロケ地の弾崎灯台 というタイトルでご紹介したはじき野フィールドバーク ...

先日、ブリ大漁の記事をブログに書いたところ多くの皆様にシェアいただき、記事を見にきていただきました。ありがとうございました。 寒ブリ人気を改めて感じた所です。そんな佐渡の寒ぶりをこれでもか~!というほど味わうことができる、佐渡海府寒ぶり大漁まつりが今週の ...

なんだかんだと所用に追われ、9月に佐渡旅が叶いませんでした。ということで、昨年・一昨年の秋の写真を見直して、佐渡への想いを馳せてみます。2014年9月両津から相川へ。 お天気もよく、外海府を通るルートで訪れてみました。道路脇には、はざかけの稲が並びます。潮風を ...

初夏の花めぐり、海岸線ドライブに続き、夏の海岸線ドライブ。スタートは相川。 北沢浮遊選鉱場大間港弁慶のはさみ岩関岬放牧場(管理者の方に特別に入れていただきました)通常は、柵のある入口までしか入ることが出来ません。ご了承くださいませ。上の写真、女性がうつっ ...

佐渡の春を彩るのは、桜・カタクリ・サンカヨウやシラネアオイなどの高山植物など美しい花々があげられますが、海の中にも佐渡の春を代表するものがあります。その一つが、海藻。 本日ご紹介するのは、わかめです。 佐渡の旅館で食べる朝ごはん、にいがた朝ごはんプロジェク ...

今だけの、絶景に会いたくて。行ってきました、初夏の佐渡。前回訪れた藻浦崎よりも、更に相川から大野亀方面に向かって進むと、『小田(こだ)』という看板が見えてきます。整備されているわけでも、駐車場があるわけでもないのですが、その景観の美しさから多くのカメラマ ...

カンゾウ咲き誇る、初夏を感じる陽気の佐渡です。6月11日・12日に第39回 佐渡カンゾウ祭りが開催されます。大野亀へは、カンゾウライナー(バス)も出ています。第39回 佐渡カンゾウ祭り開催日時:2016年6月11日(土)~12日(日)■前夜祭6月11日 20時~21時 カンゾウの ...

こんな風景に身を置いてみたくて、遠くからのんびりと歩く佐渡牛を眺めていたくて。ようやく訪れることが叶いそうな、ある晴れた昼下がりの日曜日。※写真:佐渡の四季+α (関牧場)※写真:ガシマ2 -photo Life-(関岬放牧場)藻浦崎の鮮やかな岩ユリを見て、海府荘のカ ...

宿泊のみでなく、冬のフレンチコース・ カレー ・オムライスが佐渡島内外で人気の国民宿舎海府荘。※それぞれの料理についての詳細は、上記リンク先の佐渡旅過去記事をご覧いただけましたら幸いです。相川(宿泊先)→藻浦崎(岩ユリ)→海府荘ランチ→関岬→大野亀(カン ...

どうしても、あの景色に逢いたくて・・・。カンゾウと同様、例年6月に咲く花の代名詞のような岩ユリですが、Facebook や ブログで “今”の様子をアップしている方も多くいらっしゃり、佐渡の最新情報を探すのに大変役立ちます。岩ユリも、どうやら見ごろを迎えているよ ...

桜の開花も早かった佐渡ですが、初夏の風物詩であるカンゾウの開花状況にも変化があるようです。例年6月上旬が見ごろと言われ、その頃カンゾウ祭りも開催されるのですが、今年は5月22日時点ですでに多くの花を咲かせています。何分咲きというのでしょうか。一緒に訪れた友人 ...

冬の海府、海岸線ドライブ。相川から両津に戻る際、いつもは沢根~本線~両津を通るのですが、冬の海岸線をゆっくり走ってみたくて海府方面に予定を決めずに出かけてみました。 藻浦崎(雪降る1月に藻浦崎にいったときの様子はこちら)後尾 影の神大きな岩だな~と思って見 ...

佐渡で一番大きな動物は、ムジナ(狸・とんちぼ)。『佐渡郷土文化』主宰山本修巳先生より伺ったお話しや先生の出演されている佐渡テレビ制作DVD『佐渡ムジナ物語』を元に佐渡のムジナについて、ご紹介させていただきたいと思います。佐渡のムジナの親分は『二ツ岩 団三郎』 ...

ここのラーメンを食わんと、『たかちは語れない』・・・と言われている、という赤ちょうちん。高千を旅するなら、やっぱり立ち寄ってみたくて、名物ばあちゃんに会いたくて のれんをくぐってみました。平日のランチタイム。 カウンターと座敷に次々とお客さんが入り、ほぼ ...

たかちのパンフレット(佐渡たかち ぶらぶらガイド)を見て、気になっていた阿弥陀堂(おっぱい堂)へ行ってきました。 佐渡たかち ぶらぶら♥ガイド 天狗になるほどこの地域が好きだから!たかちの皆さんが載ってます。たかち 3大話その1 映画「飛べ!ダコタ」~英国 ...

最近、佐渡で穏やかな時間を過ごす人たちとの出会いが多く、いかに自分がチャカチャカ、バタバタ、時間やタスクに追われて過ごしてきたのかと。 こんな時間の流れもあったんだな・・・と、ふと考えるようになり。・・・牛に会いたくなりました。この秋も、牛に会いたくなっ ...

佐渡の冬名物、寒ぶり大漁まつりが今年も開催されます。大漁イベントでも、鬼太鼓や佐渡民謡などの郷土芸能があるところが佐渡らしくて良いですね。お母さんの味、ぶりあら汁無料サービス(先着1000名)や地元農産物や海産物の販売もイベントならでは。寒ぶりレースなんて、 ...

伝説が多く残る佐渡。岩谷山 弘法大師の投筆の看板に誘われて洞窟のような穴に入っていくと・・・伝説 竜眼の池 という看板が。伝説 竜眼の池この洞窟は、岩谷山の二大洞窟の一つで奥に『竜眼の池』がある。昔、盲の子をもつ母竜が真夜中にわが子の眼玉を持って来て、こ ...

佐渡牛のふるさと・飛べ!ダコタの舞台・石名の天然杉など、地域の宝が集まる佐渡の高千(たかち)地域では、毎年8月13日に、鬼太鼓・小獅子舞・花笠踊りなど地域の伝統芸能を楽しめる『たかち芸能祭』を行っています。この芸能祭を楽しみに帰省する人たちや、観光で訪れる人 ...

本日お知らせするのは、現地の人に聞いたとっておき情報。『佐渡には、真っ赤な夕陽と朝日を眺められるスポットがある!!!』山育ちの私は、日ごろ高い山の上にあがる白い太陽しかみることがない。 なので、佐渡に行くとついつい空や海をも染める真っ赤な夕陽に涙してしま ...

佐渡市の花でもあり、「佐渡の花と言えば」と問うと・・・すぐに思い出される花のひとつに初夏の島を彩る「カンゾウ」があります。特に標高167メートルの一枚岩である大野亀を覆い尽くすように、黄色いカンゾウが咲き乱れる姿は圧巻。海と空の青、大地の緑、そしてカンゾウの ...

佐渡には、桜の名所が何か所かあります。現在は、冬のためその姿を見ることができませんが、春にまわりたい桜スポットにでかけてみました。冬のさっちゃん桜・・・今は廃校となった 旧内海府小学校の校庭にある大きな桜の木。 春になったら、どんなに素晴らしい桜が咲くん ...

↑このページのトップヘ