佐渡旅(sadotabi)

~新潟県・佐渡の旅行情報ブログ~

カテゴリ:佐渡の食・地酒

昨年の今日撮影した写真を整理していたら…齊藤農園で苺がりをしていた時の写真がいっぱい出てきました。『 そうそう、この日は苺の摘み取りやったんだっけ。 』っと思い出しながら、Facebookにて今年の齊藤農園さんのいちご狩り情報を確認したところ、2月18日(土)から今 ...

佐渡には行きたいけれど、なかなか行けなくて。そんな方は島外でも佐渡を感じることができるサドメシラン認定のお店に足を運んでみてはいかがでしょうか?サドメシランとは、佐渡産の食材を積極的に取り扱う島内外の飲食店等を佐渡産品提供店として認定し、内外にアピールす ...

クリスマスやバレンタイン、特別な日やちょっぴり贅沢なランチに、行きたくなるのがRyokan浦島のレストラン、ラ・プラージュ。こちら、一昨年のバレンタインの写真。【ホテルcafe】大切な方と贅沢な時間を・・・ラ・プラージュでバレンタインCake♪そして、こちらは去年の。 ...

久しぶりの動画です。夏にHiruma Cafeを訪れた時の様子をさどダス動画の大澤さんがアップしてくださいました。この動画シリーズ、佐渡をPRしたい!という大澤さんの想いから始まり・・・まだあまり広がっておりませんが細々と活動を続けております。 勝手に応援しているの ...

最近、どこにいくにも持ち歩いている、佐渡海洋深層水。飲むのは軟水、だって硬水は美味しくないんだもん(昔、ダイエットのために薬だと思い込んで飲んでいた)と思っていた硬水嫌いの私を変えた、飲んでも美味しい佐渡海洋深層水 中硬水300。飲むだけではなく様々な用途に ...

割烹なので、夜がいいんです。美人女将の着物姿でのおもてなしと、ご主人の丁寧なお料理、真稜をはじめとする佐渡の地酒が美味しいんです。佐渡旅:過去記事 【和食】食材に真摯に向き合い丁寧な調理を施すご主人と、和服美人女将の素敵なおもてなし。お薦めしたい畑野“伝 ...

カニ御膳に続いて開発された、昨年デビューしたてのエビ御膳。赤泊港にあがった佐渡の南蛮海老(甘海老)をたくさん使用したランチ用のエビ御膳。南蛮海老 姿焼き南蛮海老ちらしご飯南蛮海老の南蛮揚げ南蛮海老サラダ南蛮海老茶碗蒸し南蛮海老味噌汁南蛮海老づくしの料理  ...

朝の遅い冬。ゆっくりと空が白んできました。佐渡汽船ターミナル1階のmaSani coffee。珈琲だけにしようかと思いつつ、ふとチュロスの文字に誘われて・・・よく見ると佐渡バターを使ったトーストが。店内では珈琲ボトルも販売しています。美しい佐渡を四季ごとにきりとった写 ...

ちょっとした会合や食事会にも利用する、旬菜料理 露庵。この日も、会合がありました。盛り込み料理 先日ご紹介したいとうを思い出す、茶色い物がいっぱいありますね。豚しゃぶそして、〆の蕎麦。 佐渡では〆の蕎麦が愛されています。旬菜料理 露庵所在地:新潟県佐渡市 ...

『新年会の会場が決まりました♪ 』と連絡があった数日前。今年最初の新年会を、大好きな佐渡で行うことが出来ました。会場は、安定の“お食事処 いとう”。10名ほどのグループで利用可能な座敷、広めでゆったり4人用のテーブル席が2つ、あとカウンターのお店。お刺身盛り ...

その土地にいったら、その土地の旬のものをたくさん食べたい。佐渡 佐和田の on the 美一にはクッキングスペースもあり、こちらに宿泊の際に牡蠣ガンガン焼きを購入し、調理してみました。■ガンガン焼きを作るまでの様子は昨年のブログ【ネットでお買い物】沢根漁港の牡蠣 ...

フルーツ王国佐渡の絶対王者は、もちろん柿。その柿果汁を100%使用した(は)おけさ柿パーシモンビネガーが島内お土産店などでも販売されています。小木家で1本540円程で購入しました。佐渡海府寒ぶり祭りで購入してきた浜ちゃんの食卓便、濱田さんの岩もずくと一緒に食べて ...

両津港前のSoLa cafe&bar。 約一年前 2016年の1月にご紹介したカフェ、海結(みゆ)の数軒奧に立地しています。柔らかな光。佐渡の野山で草花を採取し乾燥して野やさい茶(ハーブティ)を作るbrillianの片岡さん。カフェでも販売しています。ビールの種類が豊富でレーベン ...

メリークリスマス♪クリスマスプレゼント&お歳暮が、佐渡から届きました。佐渡市食材カレンダーによるとブリが収穫されるのは10月~4月だそうですが、寒ブリ漁のピークは12月~1月と言われています。先日新潟県内のテレビで特集が組まれており、それによると新潟県の規定で ...

『 定食が食べたい!』 と思うときがあります。ご飯とお味噌汁、手づくりのお漬物に小鉢。 丁寧に作られたおいしい食事が食べたい。そんなときは、あんとんへ。 格子で遮られた個室テーブルや座敷などがあり、ゆったりと仲間内で食事をすることができます。前に行ったと ...

先日、リクルートのまとめサイト ギャザリーに【新潟★佐渡島】寒ブリ・本ずわい蟹・牡蠣。冬に佐渡へ行きたい10の理由という記事を書きました。荒波を超えてでも美味しいものが食べたい!冬の佐渡には心揺さぶる“旨いっ”がたくさんあります。本日ご紹介するのは、牡蠣。 ...

両津から二ツ亀・大野亀に向かってドライブしていると弾崎という地域に広めの駐車場と、憩いの館佐志住施礎 という看板が見えてきます。以前、佐渡旅で 【景観】おいら岬の~♪喜びも悲しみも幾年月ロケ地の弾崎灯台 というタイトルでご紹介したはじき野フィールドバーク ...

先日お伝えした寒ブリに続き、佐渡の冬を代表する海(湖)の幸、牡蠣のシーズンがやってまいりました。写真提供:OM映像プロダクション 佐渡情報・さどダス例年より、少し早いのでしょうか。美味しい佐渡の牡蠣は、佐渡島内のスーパーでお買い求めください。また、佐渡島内 ...

秋の味覚といえば、佐渡産コシヒカリや果物など里山の恵みが中心でしたが、冬はこれ! 海の幸。もう、絶対王者です。冬の佐渡の味覚。 寒ブリ・蟹・牡蠣などなど・・・。さど観光ナビのトップページにも 佐渡沖がもたらす冬の味覚ツートップとして寒ブリとズワイガ二が特 ...

本日、両津港佐渡汽船ターミナル新潟交通駐車場にて、第2回Sea級グルメ佐渡大会(全国大会予選会)が開催されます。昨年のSea級グルメグランプリは、らぶじゃんの味海賊揚げ。ブリカツくんも登場し「佐渡天然ブリカツ丼」も出店します。また、会場では両津加茂湖自慢のカキも ...

『一度やったらやめられない。はしご酒って本当に楽しい!』と教えてくれた佐渡バルが第4回を迎えました。佐渡バルとは:スペインや南欧などに昔からある庶民的な居酒屋・飲食店。最近、地域ごとに飲食店などが参加しリーズナブルに食べ歩きができる〇〇バルが人気、佐渡バル ...

沢根の釣具屋さん、山田屋の駐車場の奧にある、酒房みつ井。天丼1200円・マグロネギトロ丼1200円・握り(八貫)1200円・ちらし1100円・海鮮丼1300円海鮮丼 大きなお皿に放射線状に鮮やかに盛られています。隣のテーブルのマダムたちが食べている天麩羅定食も美味しそうでした ...

ブログでご紹介している日にちがいろいろ前後しておりますが、着物でフォトウォーク@佐渡の前日(11月11日)にも、両津・梅津にある着付け教室の甲斐先生のところで着付けをしていただきました。女性の着物姿はたまにみかけますが、男性の着物姿は行事やイベントの時にしか ...

都を感じる佐渡を歩くたびに、いつか着物で散策してみたいとずっと思っていました。みなさまのご協力で、ようやく叶いそうです。 本日は、長三郎さんで楽しい時間を過ごさせていただきました。長三郎さんの様子や佐渡を着物で歩こう企画の詳細は、また改めて。長三郎所在地 ...

ティファニーで朝食を・・・の気分で始まる今日のブログは、クレアーレで朝食を。可愛らしい絵本から飛び出したような外観のお店に入ると、焼きたてパンとバターの香りに包まれて、お腹もぐぅ~っとなっちゃいます。以前、ネーミングも可愛い菓子パンをご紹介した佐渡市中興 ...

↑このページのトップヘ