佐渡旅(sadotabi)

~新潟県・佐渡の旅行情報ブログ~

カテゴリ:佐渡の体験

芸能と花の島を感じるこの時期。桜咲く真野公園で、春の佐渡芸能祭が開催されます。真野公園では4月23日まで桜のライトアップも開催されています。春の佐渡芸能祭開催日:2017年4月22日・23日開催場所:真野公園野外ステージ※雨天時は、となりの屋内イベントスペースいぶき2 ...

鶴女房や安寿と厨子王など広く知られる物語を含め、1200以上もの民話が残されているという佐渡。道路脇の標識にも“民話のふるさと”とある赤泊地区のおかあちゃん達による語り部が4月14日(金)~11月13日(月)の金・土・日・月曜日に、佐渡の歴史伝説館にて上演されるそう ...

佐渡旅(佐渡食べ)モデル、saito-chanとの佐渡旅が続いています。saito 『なぐもさんと合流する前、私、自転車で小木半島一周してきたんですよ。 ええ、あのエコだっチャリ。20㎞位あったかな?』 直江津から小木へ11時に佐渡入りしたsaito-chanと、新潟から両津に15時05 ...

2泊3日のお得な佐渡、もっと佐渡冬紀行で佐渡を旅してきます。通常、じゃらんnet や旅館ホテル自社サイトからの予約がほとんどで、旅行会社を通して佐渡旅行をすることは少ないのですが、この企画はと~ってもお得なので今回佐渡汽船株式会社からツアー予約をしていました。 ...

昨年の今日撮影した写真を整理していたら…齊藤農園で苺がりをしていた時の写真がいっぱい出てきました。『 そうそう、この日は苺の摘み取りやったんだっけ。 』っと思い出しながら、Facebookにて今年の齊藤農園さんのいちご狩り情報を確認したところ、2月18日(土)から今 ...

2017早春トレッキングツアーの募集が開始いたしました。日本の縮図と言われる佐渡には、北緯38度線が走り南限と北限の山野草が咲き誇ります。季節の花々と絶景を愛でにこの時期の佐渡にいらっしゃいませんか。①外海府絶景と雪割草コース(1泊2日)②棚田景観と山野草の癒し ...

佐渡といえば、金山・とき・たらい舟と言われていますが、たらい舟はどこで体験できるのでしょう。佐渡全域でできるイメージもあるようですが、実は小木エリアでのみ体験ができます。個人の民宿などで宿泊者限定でできる施設もありますが、小木港近くの力屋観光または、矢島 ...

最近、あまり運動をしていないのですが学生時代はスキューバダイビングとテニスのサークルに入っていました。平泳ぎ・犬かき・立ち泳ぎしかできない変形スイマー(いわゆるカナヅチ)のため、サークルで行った以外はプライベートでは潜りに行ったりしなかったのですが、サー ...

先日ご紹介した佐渡の郷土伝統芸能、のろま人形。 現在佐渡では、3つの座があり、この夏 新穂歴史民俗資料館にて上映されました。とお伝えしておりました。ただ、次の公演がいつどこで行われるということはわかっておりませんでした。先ほど、佐渡のHP(さど観光ナビ)を ...

果物(フルーツ)王国 佐渡ですが、もぎ取り体験をできる施設は少ないようです。なぐもが知るいちご狩りができる場所は2か所。いちご狩り → 齋藤農園(冬~春)・サンライズ城が浜(春~初夏)。今回ご紹介するのは、ぶどうの摘み取りができる小松農園。 こちらは食べ放 ...

2週間ほど前の話です。 姫津のいかイカ祭りに行ってきました。7月にはいかイカまつり、そして11月には、姫津漁港の浜の母ちゃん沖汁まつり が開催される漁港があります。漁協の先には大きく美しい姫津大橋があり、11月に訪れた時にはクローズでした。アーチ形が美しい橋を ...

春は鬼太鼓や神事など集落のお祭りが非常に多い佐渡ですが、夏には観光で訪れる方も気軽に楽しめるお祭りやイベントが各地で開催されます。本日ご紹介するのはこちら。≪ 夜のさざえ拾いと民謡鑑賞の夕べ ≫タイマツ片手に、わらぞうりを履き、浅瀬でサザエのつかみ取り体 ...

桜、カンゾウと 今年の花は例年より2週間ほど早いような気がしています。となると、気になるのは 蓮華峰寺の紫陽花です。佐渡のブログやFacebook、インスタグラムでも多くの紫陽花を見かけるようになりました。本日ご紹介する写真は2016年6月18日(日)の様子です。 数日 ...

以前、ときわ丸での船内サービスをご紹介しました。その中に、船長さんの衣装を借りることが出来ますよ。ということもお伝えいたしました。その後、たらい舟 の 力屋観光での たらい舟船頭さんの衣装コスプレ体験についてもご紹介いたしました。今回は、佐渡汽船高速カー ...

来月、佐渡では全国棚田(千枚田)サミットが開催されます。佐渡には6か所の棚田があります。  以下、佐渡棚田協議会HPより抜粋。■岩首昇竜棚田朝日が差す岩首の棚田は絶景です。江戸時代開墾の急峻な土地を大切に受け継いでいます。■片野尾棚田最後の野生朱鷺が生息した ...

 渡には多くの歴史上の人物が配流されてきました。佐渡博物館やガイドブックでそういった歴史を知ることはできますし、簡単に楽しく知りたいのであれば佐渡歴史伝説館でロボットに案内してもらうのはいかがでしょうか?その歴史伝説館で、この春より本物の能の衣装や能面を ...

こんな風景に身を置いてみたくて、遠くからのんびりと歩く佐渡牛を眺めていたくて。ようやく訪れることが叶いそうな、ある晴れた昼下がりの日曜日。※写真:佐渡の四季+α (関牧場)※写真:ガシマ2 -photo Life-(関岬放牧場)藻浦崎の鮮やかな岩ユリを見て、海府荘のカ ...

金山・朱鷺・たらい舟。佐渡の観光を象徴する3つ。みなさん、体験したことありますか?  小木港を降りて徒歩3分ほどの力屋観光汽船では、希望者にはたらい舟の女船頭さんの衣装を貸してくれ(500円)、その衣装のままたらい舟を体験することも可能です。奥の方にチケット販 ...

佐渡観光協会中央支部のパンフレット棚で見つけた 佐渡島・芸能手引帖④唄い踊る 佐渡の民謡。たまたま、手にしたのが④でしたが、全4シリーズ(能楽・太鼓・人形芝居・民謡)とのことで次回の佐渡旅で①~③も入手してお伝えしたいと思います。島に伝承されている佐渡三 ...

2014年4月1日より2年間、blog 佐渡旅をご愛顧いただきましてありがとうございました。“佐渡の魅力にとりつかれた佐渡旅人が、佐渡を旅人目線で紹介する”をコンセプトに、飲食店や宿泊施設、景勝地や観光スポットなどを中心に、毎日更新してまいりました。2016年4月1日より ...

先日ご紹介した、佐渡の文学散歩道。佐渡には、文人墨客がたくさん訪れています。物語を旅する~コンテンツ・ツーリズム~として人気の司馬遼太郎が、作品『胡蝶の夢』・『街道をゆく』の取材のために訪れた佐渡の各地を歩き、歴史文学に想いを馳せてみませんか。司馬遼太郎 ...

~暮ら旅(クラタビ 暮らすように旅する新しくて懐かしい旅のカタチ)~究極の旅のカタチは、その土地の文化や歴史をただ見て歩くだけではなく、その土地の人とともに、地域に古より伝わる伝統を少し体験させていただくことなんじゃないかと。集落ごとに大切にする祭りが先 ...

美味しいフルーツやフルーツジュース、越後姫(苺)けずり が人気の齋藤農園さんの今シーズンのいちご狩りが始まったということで、さっそく行ってきました♪ 斉藤農園いちご狩り4号ハウス 連絡先(0259‐67‐7088・0259‐22‐3000)食べ放題 または、 摘み取り を選択 ...

神社仏閣巡りと共に、冬に行っている佐渡の伝統工芸や民芸をめぐる旅。今回訪れたのは、こちら。さきおり工房 加藤。裂き織の機には2種類あり、椅子に座って織る「高機(たちばた)」と、機の上に座布団を敷いて腰を落とし、ベルトで縛りながら手足をつかって織る「ねまり機 ...

その昔、石工の里として知られたふすべ地区にある体験施設 “ふすべ村”。様々な体験プログラムがあります。こちら、竹細工の体験室大きな味噌樽がありました。こちらは陶芸室茶碗や湯呑だけでなく、家族の想い出をプレートにしてもよいですね。 焼き上げると縮みますので ...

↑このページのトップヘ