佐渡旅(sadotabi)

~新潟県・佐渡の旅行情報ブログ~

カテゴリ:絶景フォトスポット

カラフルな灯りに古代遺跡のような近代遺産が浮かび上がると人気の北沢浮遊選鉱場跡でのライトアップ。来週の土日、2日間限定でプロジェクションマッピングが行われるのだそう。10月7日・8日は、佐渡の各地でイベントやお祭りが開催されています。さあ、どこにいきましょう。 ...

真野から羽茂・赤泊に向かう途中に、椿尾という集落があります。ここは能楽と石工の里でもあり、面白い形の岩を見ることができるジオパークスポットでもあります。弁天岩へ。看板から見ると、この角度が弁天岩っぽいのでしょう。私は、ゴジラ岩説(レッドキングのが近いと思 ...

【宿】夕陽と星空の海絶景独り占め♪人気パン店併設、話題沸騰別荘スタイルのSEA SIDE HOUSE in しまふうみ① の続き。朝の光が優しく目を覚ましてくれます。旅の朝・・・ゆったり過ごせるならば目覚まし時計をセットせずに自然光で目覚めたい。防音がしっかりと施されて ...

しまふうみに宿泊施設ができた! と聞いたのは先月のこと。夏休み前には行きたいと思いつつ、お盆前にようやく行くことができました。【まとめサイトRETRIP】夏の島旅♪ 女子旅におすすめ佐渡の宿7選こちらにも、早く情報UPしなければ。さて、今回は写真も多いので夜の部 ...

昨日に続き、佐渡金銀山 近代産業遺産群から、土木遺産でもある大間港。その日宿泊するホテルの庭から美しい夕陽を眺めた後、マジックアワーを過ごすために大間港へ。観光で訪れた方は夕陽が終わるとすぐに部屋や食事処に戻りますが、実は日没後暗くなるまでの時間~マジッ ...

ここ数年、夏の恒例となっている北沢浮遊選鉱場のライトアップ。今年はカラフルにLED照明での色変わりライトアップだそうです。三角錐のような影は、自分の影でした。北沢浮遊選鉱場 ライトアップ開催:2017年9月30日(土)まで時間:19:30~21:00会場:北沢浮遊選鉱場跡 ...

佐渡に到着する前に必ずフェリーで聞くアナウンス、「ただいま姫崎灯台を過ぎ、両津湾内に入りました。あと30分で両津港に到着します。」その姫崎灯台に行ってきました。前回訪れたのは3年前。前回は気づかなかった新しい発見がありました。姫崎灯台館には休憩所とかかれた ...

昨年度に続き、今年も佐渡ジオパークフォトコンテストが開催されます。昨年度は自由テーマでしたが、今年は募集テーマを3つに分けました。【募集テーマ】■佐渡の大地のダイナミックさが伝わる作品■佐渡の大地と人々の生活が関連している作品■佐渡の大地と動植物が関連し ...

月が妖しく、美しい夜でした。もっと空に近づきたい。星と月を感じたい。そんな夜でした。相川のT字路で山(右)に行くか、海(左)に行くか一瞬悩み、ハンドルを左に切りました。向かったのは、長手岬。その月は、ゆらゆら ゆらゆら波間を金色に染めていました。月が映る揺 ...

バラ(三太郎農園・羽茂春風バラロード)見どころ紹介の後は、6月下旬~7月の定番、紫陽花です。別名あじさい寺と言われる小比叡の蓮華峰寺は、弘法大師が開山したといわれる古刹です。訪れたのは先週金曜日、6月15日ですから日に日に満開に近づいているかと思います。人知れ ...

山野草、カンゾウのあと 花の島佐渡には紫陽花が咲くのかと思っておりました。が、佐渡のみなさんのFacebookや各ブログでは紫陽花の前に “バラ” 情報が咲き乱れています。さかや農園、羽茂のバラロード、それから三太郎農園。さかや農園については 佐渡旅過去記事、羽 ...

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・記憶を追いかけて、佐渡を訪れてみたい。記憶を重ねながら、美しいと感じた景色を切り取ってみる。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・車で通っていただけでは気づかない風景があります。バイク ...

古い町並みかと思うと、ふとしたところに洒落た洋館が出現するなど、意外性もあり街歩きが楽しい佐渡。車で通りすぎると実感として気づかないこともあるけれど、佐渡相川には坂道が多いのです。旧税務署 1970年ころまで税務を取り扱っていたと市のHPに書かれていますが、そ ...

大野亀のカンゾウ、小田や藻浦崎の岩ユリと美しい花が続きました。本日は男前でめっちゃカッコいい近代産業遺産、佐渡旅ではおなじみの大間港のご紹介です。この日は、晴れたり曇ったりが非常にせわしない一日でしたが、一瞬の晴れ間を逃さず大間港を訪れました。そして、そ ...

美しい岩百合に会いたくて昨年は6月上旬の夕方に訪れた、小田。大野亀のカンゾウ・藻浦崎の岩ユリをみにいったのなら、ぜひこちらも。今年はまだ少し早かったのですが、日中に時間ができたので足を運んでみました(5月29日)。まだ、全体的につぼみが多いようです。左奥のカ ...

大野亀(カンゾウ)・藻浦崎(岩ユリ)と続き、意外な場所でも楽しめる岩ユリのご紹介。この眼鏡橋のような遊歩道が撮影のメインになるかと思っておりましたが、岩肌に力強く岩ゆりが咲いていました。撮影日は5月28日でしたが、まだ蕾が多かったためもう少し楽しめそうです。 ...

昨日、大野亀のカンゾウが見ごろですとお伝えしましたが、岩ユリも見ごろです。 海岸線の岩にひっそりと咲く岩ユリが好きですが、藻浦崎の岩ユリも見事です。岩百合・岩ゆり・岩ユリ。どれがイメージに近いでしょうか。少し考えてユリにしてみました。厚い雲が陽の光を遮る ...

例年6月が最盛期といわれる佐渡のカンゾウ。昨年は雪解けも早く、あたたかな日々が続き5月中旬に初夏の風物詩であるカンゾウが満開を迎えました。今年の佐渡旅でもカンゾウの開花状況に関する検索を多くいただくようになりました。汗ばむような初夏の陽気です。七~八分咲と ...

世界遺産登録を目指す佐渡金銀山の近代産業遺産群の構成施設のひとつでもある、北沢浮遊選鉱場が大好きです。毎回写真を撮ってはフェイスブックにアップするので私の周りの人には、「また行くの?」と半分呆れられているようですが、相川に行くなら必ず訪れる場所のひとつ。 ...

先日、白雲台に千竜桜を見に行ってきました。本日ご紹介するのは、白雲台に行くときに通る大佐渡ドライブインではなくドンデン山行きのコース。トレッキングの名所として知られ、ドンデンライナーなどのバスも運行しているため佐渡島内での車の利用がなくても楽しめるトレッ ...

千竜桜を見に、大佐渡スカイラインにのぼったならばもう一か所、行っておきたいところがあります。それがこちら、乙和池。昭和38年に県指定天然記念物にも指定されています。にいがた観光ナビによると、その面積は400㎡、標高560m。池の中央には日本最大級の高原湿原性浮島 ...

塩づくりや極上塩むすび体験やブリカツ丼、ジオパークでもご案内している佐渡七浦海岸の『めおと岩』。イザナギ・イザナミの国うみ伝説も残る縁結びの地にある大きなふたつの岩。遠近法で右のほうが大きく見えますが実際には右が夫(22.6m)、左が妻(23.1m)と左(妻)のほ ...

↑このページのトップヘ