佐渡旅(sadotabi)

~新潟県・佐渡の旅行情報ブログ~

カテゴリ:金井・新穂・畑野

お寿司屋さんですが、ラーメンや餃子も食べられる気軽に行けるお店、鮨 長三郎。寿司+半ラーメンセット などをよく注文していましたが、寿司は1人前だと多いから少しだけ好きなものを食べたいな、というときにはこんな注文の仕方も可能です。好きなネタを1貫ずつの注文・ ...

へんじんもっこ という言葉を聞いたことがありますか?“へんじんもっこ”とは佐渡弁で、こだわりを持つ頑固者 というような意味で、佐渡にある1軒のソーセージ屋さんの名前です。島のソーセージ屋さん、というと、どんなイメージを持たれるでしょうか。多分、あなたは驚き ...

SNSでもフォトジェニックな越後姫(いちご)けずりの写真が多くUPされるようになりました。行きたい!と通りがかった時には船に乗る40分前。これはゆっくり食べていたら間に合わない。フルーツカフェのある新穂から、港までは車で15分~20分ほどですがまだ切符も手配していな ...

旅×読書、旅×映画、そして 旅×音楽。旅はいろいろなものと親和性が高いなあと思う今日この頃。旅×観光地めぐり・・・それだけではない。自分の内面を旅する新しい旅のカタチ、旅×〇〇。今日ご紹介するのは、旅する音楽。Kyコンサート in 佐渡。ジャズ × エリック・ ...

久しぶりのへんじんもっこ直営イタリアンレストラン De Vinco(デビンコ)です。女子はイタリアンが好きだからか、こちらでの女子会比率、高めです。デビンコって? へんじんもっこって? という方は、佐渡旅過去記事をぜひご覧ください。この日私は運転手。ということで ...

・・・とタイトルに書いたのに、可愛らしい女将さんの写真を撮り忘れるという大失態。ブログ、佐渡旅をご覧の皆様には既におなじみでしょうか。着物姿が美しく、そしてとっても明るくて笑顔が素敵な若い女将さん。佐渡旅過去記事にて、何度かご登場いただいております。四季 ...

祝 勇吉『佐渡の石仏』出版記念企画「佐渡の石仏」展が新穂歴史民俗資料館にて開催されます。祝 勇吉『佐渡の石仏』出版記念企画「佐渡の石仏」展開催期間:2017年11月1日(水)~26日(日) 時間:8:30~17:00 定休日:月曜日休(祝日の場合開館、翌日休)会場:佐渡市 ...

初めて訪れたのが2015年の11月。オープンした日に偶然訪れて、あまりの美味しさに翌日もランチを食べに行ったっけ。そんな伝がオープンしてからもうすぐ2年が経とうとしています。おめでとうございます。今年は、レストランバスに挑戦するなど活躍の場が広がっている伝ですが ...

予報通りの雨でした。そぼ降る雨、という表現が正しいのかもしれません。こんな日に、こんな場所で。「 ちょっと、雨宿りしていきませんか。 」なんて誘われたのなら、きっと断る理由が見つかりません。あ、これ妄想です・・・(笑)。 今回も、清水寺に行きたくて、行って ...

ナトリウム塩化物温泉の熱の湯と、ナトリウム塩化物冷鉱泉のさぎの湯。鷺が傷をいやしたとも、順徳上皇が発見されたとも伝えられている温泉。しばらくお休みをしておりましたが、お盆頃より再開いたしました。島内でも非常に人気のある泉質であり、休憩室や売店なども広々し ...

飲食店でおいしいものを食べると、またそれを食べたいタイプなのだけれど。ブログ用には新しい情報も入れたい。ということでいつも迷う好きな店でのメニュー決め。そんな時は、数人で行ったらいいですね。 違うメニューも頼めるので。私と食事にいかれる方には、諦めていた ...

8月3日は、は・す(スリー)の日かも? なんて日本記念日協会のHPを見てみましたが、はちみつの日・ビーチサンダルの日・ハイサワーの日 などでハスの日ではありませんでした。さて、この時期緑に鮮やかなピンクが美しいハスですが、新穂城跡でははすまつりが開催されま ...

ちょいと小粋に着物で寿司屋・・・に行ったのは、去年の秋。あっという間に8か月がたっていました。この日、19時に両津港に到着する知人を迎えに行ったあと、初佐渡のメンバーの「海鮮・寿司が食べたい!」の一言で辿り着いたのが長三郎。ガイドブックにももちろん掲載があり ...

移転してからずっと行きたくて、2度フラれていた(お休みだったり、売り切れだったり)おかめパンにようやく行くことができました。地産地消になるべくこだわり、オーナーが食べたいパンを作るということで、その日の気になるパン情報はFacebookでチェックしているファンもい ...

佐渡は米づくりが盛んです。新潟県では、魚沼に並ぶ米どころとして知られています。佐渡市では農薬を減らしたりビオトープを作ったりといった朱鷺の餌場確保と生物多様性の米作り、品質を管理し認証する制度を立ち上げ、「朱鷺と暮らす郷」米が佐渡で作られています。朱鷺と ...

MOZEMのお蕎麦が食べたくて、卵焼きが食べたくて、行ってまいりました。ブログ佐渡旅にて出来るだけ多くのお店をご紹介したい!という思いから、すぐのリピートがなかなか叶いませんが、どうしても行きたいお店というのはやっぱりあるものです。丁寧なMOZEMのお蕎麦とコース ...

2016年春にオープンし、すぐにでも泊まりたいと思いながらタイミングが合わず泊まることが叶わなかったカール・ベンクスが手掛けた古民家民宿、YOSABEI(よさべい)にようやく泊まってまいりました。カフェも営業しているので、カフェの様子は佐渡旅過去記事でご覧いただきま ...

インターネットで予約可能、またずに持ち帰れるたこ焼き&たい焼きのこなもん屋~纏~。第6回佐渡國うまいもん合戦にてグランプリを獲得した佐渡特製おおだこ焼きをはじめ、各種たこ焼きやたい焼きが楽しめます。佐渡育ちのとびうお、日本海魚三種の出汁をたっぷり使ったたこ ...

先月末にご紹介した、長谷寺ぼたん祭り。『 まだ少ないですが、今週末が見ごろとなりそうです。 』と連絡をいただきました。写真:佐渡情報 さどダスぼたんだけでなく、しゃくなげや写真:佐渡情報 さどダスやまぶき写真:佐渡情報 さどダスさつきやつつじ写真:佐渡情 ...

毎週のように島内あちらこちらの能舞台にて薪能などが開催される6月は、能月間と呼ばれています。昨年おとずれた世阿弥讃仰正法寺 ろうそく能。昨年度の様子は、佐渡旅過去記事 【世阿弥】年に一度のろうそく能と花供会、茶席。ときわ館世阿弥膳・特別公開神事面べしみほか ...

桜がひと段落すると、次はぼたんを見に、長谷寺(ちょうこくじ)に行きたくなります。佐渡旅では、ご紹介することの多い長谷寺。 ちょっとまとめてみました。お時間があるときにご覧いただけましたら幸いです。今年の見ごろはいつ頃になるのでしょうか。 地域の方に聞きな ...

 このお寺のことをじっくりとご紹介しようとしたら、1週間ほど泊り込まなければ取材ができないのではないか?と思われるほど宝物にあふれる長谷寺(ちょうこくじ)。TDLの隠れミッキーを探す旅ではありませんが、この長谷寺にもいたるところに仕掛けが施されており、発見す ...

割烹なので、夜がいいんです。美人女将の着物姿でのおもてなしと、ご主人の丁寧なお料理、真稜をはじめとする佐渡の地酒が美味しいんです。佐渡旅:過去記事 【和食】食材に真摯に向き合い丁寧な調理を施すご主人と、和服美人女将の素敵なおもてなし。お薦めしたい畑野“伝 ...

ちょっとした会合や食事会にも利用する、旬菜料理 露庵。この日も、会合がありました。盛り込み料理 先日ご紹介したいとうを思い出す、茶色い物がいっぱいありますね。豚しゃぶそして、〆の蕎麦。 佐渡では〆の蕎麦が愛されています。旬菜料理 露庵所在地:新潟県佐渡市 ...

クリスマスにご紹介した畑野のイルミネーションですが、先日ふわりと降雪がありましたので より幻想的なイルミネーションを求めて再訪いたしました。全体的に青い絵が続きました野で、変化を。前回は偶然に写り込んでくれた、美しい女性像を狙ってみます。 またしてもタイ ...

↑このページのトップヘ