世界遺産登録を目指す佐渡金銀山の近代産業遺産群の構成施設のひとつでもある、北沢浮遊選鉱場が大好きです。

佐渡金山近代産業遺産北沢浮遊選鉱場


毎回写真を撮ってはフェイスブックにアップするので私の周りの人には、「また行くの?」と半分呆れられているようですが、相川に行くなら必ず訪れる場所のひとつ。

この日も多くの観光客のみなさまで賑わっているようでした。


50mシックナー
冬のコンクリートむき出しの寒々しい様相とはうって変わった夏季の緑に包まれた近代産業遺産。

DSC04839
※シックナーって何?という方はこちらをご覧ください(案内看板より)
手前の製材および雑作業場跡では、機械部品の原型となる木型用材を製材加工した。発掘調査によって、コンクリート製の壁や床、機械の台座などが確認された。
奥に見えるシックナーは、昭和15年(1940年)に完成した直径50mの泥鉱濃縮装置である、濁川上流にある間ノ山(あいのやま)搗鉱場から排出された泥状の金銀を含んだ鉱石は、この装置で水分を分離する工程を経たのち、対岸へと送られた。対岸の北沢浮遊選鉱場では、他の金銀材料と一緒に処理されて精鉱が産出された。

全体のイメージはこんな感じです。(写っていませんが左手前にシックナーがあります。)
広角レンズでもここからですと全体を収めることができませんでした。
DSC04833

しばらく立ち入り禁止区域だった芝生スペースは解除され、立ち入り可能になっていました。
DSC04832

火力発電所は立ち入り禁止のままです。
DSC04831

DSC04830

今度は場所を変えてみます。総源寺の前です。
DSC04825

奥には海も見えます。
木々がかなり生い茂っており、丸いシックナーの形が少しわかりにくくなっています。
DSC04823

DSC04820

DSC04827

本当はもう1か所、佐渡奉行所跡付近からの眺めも好きなのですがこの日は予定が押してしまい立ち寄りませんでした。

あなたの好きな場所・風景はありましたでしょうか。


北沢浮遊選鉱場
所在地:新潟県佐渡市相川北沢町3-2
 




。:*:★。:*:★━━━━━━ 各種問い合わせ先 ━━━━━━★:*:。★:*:。

【佐渡について】
佐渡観光協会(両津港ターミナル駅内) TEL 0259-27-5000 
佐渡汽船(総合案内・新潟) TEL 025-245-1234 
新潟交通佐渡 TEL 0259-57-2121
(佐渡での路線バス・定期観光バス・観光タクシー)

【佐渡に行くまで】
JR東日本 JR東日本お問合せセンター TEL 050-2016-1600
新潟交通 問い合わせ先
 ・高速バス予約センター TEL 025-241-9000
 ・バスセンター案内所 TEL 025-246-6333

【佐渡へのツアー】 
JTB 佐渡のツアー 一覧
Yahoo!トラベル 佐渡のツアー 一覧

【佐渡の宿を予約する】 
じゃらんnet 【佐渡の宿を人気順に表示】
るるぶトラベル【佐渡の宿】
Yahoo!トラベル【佐渡の宿】
JTB【佐渡の宿】
日本旅行【佐渡の宿】
佐渡汽船【浪漫紀行】