今回も佐渡の貉(むじな・たぬき・とんちぼ)のお話。 大親分二ツ岩団三郎と四天王について不定期にお伝えしていますが、前回の関の寒戸(さぶと)につづいて今回ご紹介するのは屋敷貉(やしきむじな)の源助。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
安永年間のころ。


真野新町で造り酒屋をしていた重屋(おもや)の山本半右衛門家には、源助というムジナが住んでいた。

椿尾という地域に住む鵜掛長老ムジナのところに、大親分 団三郎の娘が嫁ぐということで、道中である真野新町の酒屋にて休憩を兼ねて祝いの酒盛りをしていた。

ムジナの姿が見えなかったのか、杜氏が土足で宴の席に入り込んできた。大切な席を土足で汚してしまい怒った源助は杜氏にとりついた。

山本家の主人は怒って、源助をもう屋敷には住まわすことが出来ないといい、源助は謝って杜氏を元に戻すことと、この家を末代まで守ることを約束した。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

という話が伝えられているとか。

昭和6年に、山本家から新町大神宮に住処を移したのだそうで、当時の山本家ご当主により石の祠が建てられました。

新町大神宮 白い鳥居です。
源助貉1

左側に歩いていきます。
源助貉

源助大明神
源助貉2

左側が源助大明神の祠です。
源助貉4

石にも、山本家の家紋(九曜の紋)が刻まれています。
源助貉5

裏側をみると
源助貉3

ムジナの出入り口となる穴が開いていました。

今でもここに、油揚げなどをお供えする方がいらっしゃるのだそうです。


新町大神宮

所在地:新潟県佐渡市真野新町540-1




。:*:★。:*:★━━━━━━ 各種問い合わせ先 ━━━━━━★:*:。★:*:。

【佐渡について】
佐渡観光協会(両津港ターミナル駅内) TEL 0259-27-5000 
佐渡汽船(総合案内・新潟) TEL 025-245-1234 
新潟交通佐渡 TEL 0259-57-2121
(佐渡での路線バス・定期観光バス・観光タクシー)

【佐渡に行くまで】
JR東日本 JR東日本お問合せセンター TEL 050-2016-1600
新潟交通 問い合わせ先
 ・高速バス予約センター TEL 025-241-9000
 ・バスセンター案内所 TEL 025-246-6333

【佐渡の宿を予約する】 
じゃらんnet 【佐渡の宿を人気順に表示】
るるぶトラベル【佐渡の宿】
Yahoo!トラベル【佐渡の宿】
JTB【佐渡の宿】
日本旅行【佐渡の宿】
佐渡汽船【浪漫紀行】