世界遺産登録を目指す佐渡金山には、様々な見学コースがあります。

佐渡金山道遊の割戸

みなさんがイメージするであろう精密に作られた人形が暗い坑道内で手掘り作業をする江戸金山絵巻(宗太夫坑コース)をはじめ、明治官営鉱山(道遊坑コース)、2つのガイド付産業遺産ツアーそして、ガイド付き山師探検ツアーの5つがあります。

宗太夫坑と道遊坑コースは、予約不要で自分のペースで見て歩くもので、ガイド付き産業遺産ツアーおよび山師探検ツアーは、前日までの要予約となっています。

今回は、こちら ガイド付 山師探検ツアーをご紹介します。

佐渡金山山師探検ツアー

①前日までに電話予約(電話
0259-74-2389)
山師探検ツアー 10時/14時 スタートなので希望時間を伝える。 



②スタート時間より少し早めに到着、金山受付にて、料金2400円を支払う。
時間になるまで受付となりの自動販売機近くの椅子で待つ。

佐渡金山山師探検コース1

③ガイドをしてくれるスタッフの方が到着。車で移動し、ヘルメット・長靴・雨具(簡易的な薄ビニールの合羽)・軍手・懐中電灯を借り、また車にのり坑道へ移動。

移動中は、スタッフの方による佐渡金山の説明が。

佐渡金山山師探検コース2

佐渡金山のシンボルとも言われる道遊(どうゆう)の割戸(わりと)の裏側へ。
佐渡金山山師探検コース3

大切山坑入口 選手宣誓ではありません。

大切山坑の入口を背に、目の前に見える道遊の割戸の裏側の説明をしてくれています。
佐渡金山山師探検コース4

鍵をあけて潜伏!
佐渡金山山師探検コース5

足元は砂利。

少し入ったところから入口を振り返ってみました。

佐渡金山山師探検コース6

砂利だった足元は、重くまとわりつくような粘土質の土に変わっていきました。

正直、歩きにくいです。

本坑道に水平して通気のための坑道を掘るやり方で、坑内の通気が非常によいです。もっと空気がこもっているのかと思いました。

途中、小さな蛙に遭遇。今回はいませんでしたが、コウモリなども出現するそうです。ん~、探検。

佐渡金山山師探検コース7

ガイドさんが示す先には・・・
佐渡金山山師探検コース8

鉱脈の跡
佐渡金山山師探検コース9

江戸時代にはこうした鉱石は人力で運ばれ、明治にはトロッコが運ぶようになります。

佐渡金山山師探検コース10

ここで引き返します。

今回は4人での探検だったので、ガイドさんの頭についた懐中電灯+4人分の手持ち電灯、合計5つの灯りが灯っていたため坑内は歩くのには問題ない位の明るさでしたが、ガイドさんの指示で、みんなで一斉に懐中電灯の灯りを落としてみました。


・・・・・・・・・・・・・・真っ暗闇・・・・・・・・・・・・・・

トンネルなどに入った時には、暗順応が起こり徐々に視力は回復していきますが、この坑道の中ではいつまでたっても順応せず、全く見えないままなのだとか。

音、気配、かすかな匂い、触感、一瞬の暗闇の中、全神経を研ぎ澄まし視力以外の方法で情報を得ようとしている自分がいました。


硬い硬い岩を、ロウソク程度の灯りの中ノミで、14年もの間、来る日も来る日も削っていった江戸時代の山師たち。

LEDをはじめ、掘削・運搬道具、豊かな暮らしの道具。昔とは比べ物にならない便利な世の中で生きている私たち。何でもあるものが当たり前な世の中で、こうした時間旅を通して今の幸せすぎる日々について考えてみるのもよいかもしれません。

・・・・・・・・・・・・・現実の世界へ・・・・・・・・・・・・・・・

到着! 少しホッとしました。

粘土質の重い土が長靴にまとわりついていました。もしかするとジーンズの後ろなどにはね上げていたかもしれません。

汚れがつくとなかなか落ちませんので、汚れてもよい服装でお出かけください。
また、アクセサリーなどは事前に外していかれることをおススメします。出来るだけシンプルに行きましょう。携帯も落とすと辛そうです。

佐渡金山山師探検コース11


【大切山坑】江戸初期の山師、味方与次右衛門が、鉱脈にあたるまで14年の歳月をかけて1647年に開削した手掘りの平行坑道。真っ暗闇の中を進む本格的な坑道探検に感動!(佐渡金山HPより)


次回は、南沢疎水坑(1691年から5年間かけて掘られた排水坑道)をご紹介致します。


史跡 佐渡金山

所在地:新潟県佐渡市下相川1305番地
電話:0259‐74‐2389

①宗太夫坑 江戸初期に開発された宗太夫坑を見学(約30分)900円
②道遊坑 明治官営鉱山を見学(約40分)国重要文化財   900円
③ガイド付産業遺産(精錬施設)ツアー(約60分)4月~11月 1400円
④ガイド付産業遺産(採掘施設)ツアー(約60分)4月~11月 1400円
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
⑤ガイド付山師探検ツアー(約90分)健脚向 4月~11月 2400円
 大切山坑・南沢疎水坑
(⑤の探検ツアーのみ、対象年齢中学生以上となります)
 10時/14時スタート の1日2回 1回20名定員

薄手の使い捨て雨具を用意してありますが、平均気温10度ほどです
ので防寒用の汚れてもよい服でお越しください。
ヘルメット・軍手・長靴・雨具・懐中電灯の用意はあります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
※集合時間・対象年齢など詳細は、史跡佐渡金山ホームページ 料金案内をご覧ください。



。:*:★。:*:★━━━━━━ 各種問い合わせ先 ━━━━━━★:*:。★:*:。

【佐渡について】
佐渡観光協会(両津港ターミナル駅内) TEL 0259-27-5000 
佐渡汽船(総合案内・新潟) TEL 025-245-1234 
新潟交通佐渡 TEL 0259-57-2121
(佐渡での路線バス・定期観光バス・観光タクシー)

【佐渡に行くまで】
JR東日本 JR東日本お問合せセンター TEL 050-2016-1600
新潟交通 問い合わせ先
 ・高速バス予約センター TEL 025-241-9000
 ・バスセンター案内所 TEL 025-246-6333

【佐渡の宿を予約する】 
じゃらんnet 【佐渡の宿を人気順に表示】
るるぶトラベル【佐渡の宿】
Yahoo!トラベル【佐渡の宿】
JTB【佐渡の宿】
日本旅行【佐渡の宿】
佐渡汽船【浪漫紀行】