佐渡にも、お遍路・八十八ヶ所霊場めぐりがあるのをご存じでしょうか。

佐渡八十八ヶ所霊場めぐり第62番龍亀山東光院11
写真:真言宗の開祖、弘法大師(空海)像 ※佐渡 龍亀山 東光院

『え? 佐渡って小さな島でしょ? そんなに神社仏閣あるの?』 と、驚かれたこともありました。

佐渡は、県庁所在地以外の島では日本一大きな島で、本土・北海道・九州・四国・沖縄に次いで大きな島であり、神社仏閣の数も 400とも500とも言われています。

新潟県も神社仏閣数は全国トップクラスであり、信仰心の厚い県民性ということもありますが、佐渡を旅していると人々の暮らしの中に、祈りが息づいているように感じます。

佐渡八十八ヶ所霊場会の公式ホームページがありましたので、少し見てみましょう。

佐渡八十八ヶ所霊場会HP

ホームページより
真言宗の開祖、弘法大師空海のことを、私たちは親しみをこめて『お大師さま』とお呼びし、お大師さまが生まれ、修行された四国の旧跡を巡拝することを『遍路』といいます。四国遍路は今昔物語にも書かれ、江戸時代の文化・文政の頃に最も盛んになったといわれます。 

四国遍路を佐渡に写した記録は、延享2(1745)年、雑太西方東林坊の住持、快栄により始まったとするのが初見です。また、文化12(1815)年には、小木小比叡の善策らが四国霊場の土砂を奉持し、島内八十八ヶ寺に奉納して佐渡遍路が開創されたとする記録もあります。

【霊場一覧】
発心(第1番~第22番)
修行(第23番~第44番)
菩提(第45番~第66番)
涅槃(第67番~第88番)


遍路の心得
■作法
札所にて
①門で合掌・一礼
②手を洗い、口を漱ぎ、身を清める。
③入り鐘を1回だけ撞く。

本堂・大師堂にて
①灯明・線香・賽銭の献納
②写経・納札
③勤行(般若心経ほか)

御朱印帳持参の場合
①御朱印料(200円~300円)を納める
②御朱印帳にスタンプを押す

帰りに、門で合掌・一礼を行う。

佐渡へんろのお供に(御朱印帳・公式ガイドブック・無料パンフレット) 
佐渡八十八ヶ所霊場めぐり公式ガイドブック


遍路については、

『日ごろ、無宗教のような生活をしていて信仰心があまりないのだけれど、お参りしてもいいの?』 
『法要やお盆のお参りなど、特別な用事がないのに、旅先のお寺って行ってもいいの?』 
『自分の家とは宗派が違うんだけど、行ってもいいの?』 

などと、不安に思うこともありますよね。

また、

『発心・修行・菩提・涅槃・・・とステージが違うみたいだけれど、順番通りにいかないといけないの?』 
『一番から回らないといけないの?』 

とも、思う方もいらっしゃるでしょう。 

私もそうでした。

佐渡八十八ヶ所霊場会の事務局に確認をいたしましたところ、
『宗派が違くても、旅先でもぜひお立ち寄りください。順番は、両津から入ったら両津の近くのお寺からお参りいただくなど、特に問いません。』 とのことでした。

霊場めぐりとは本来、修行の旅ですのでマナーやルールを守り、気持ちよくお参りしたいですね。

本格的に佐渡へんろの旅をされる方は、服装や持ち物などの準備をお忘れなく。

佐渡島内でもお遍路用品を取り扱っています。
■福宝 新潟県佐渡市泉1312-1
 問合せ 0259-63-4588 

■吉運堂 新潟県佐渡市野沢135-1
 問合せ 0259-57-2478

■花善 新潟県佐渡市泉98
 問合せ 0259-63-4422

■菊池仏壇店 新潟県佐渡市両津夷14-3
 問合せ 0259-27- 2006

。:*:★。:*:★━━━━━━ 各種問い合わせ先 ━━━━━━★:*:。★:*:。

【佐渡について】
佐渡観光協会(両津港ターミナル駅内) TEL 0259-27-5000 
佐渡汽船(総合案内・新潟) TEL 025-245-1234 
新潟交通佐渡 TEL 0259-57-2121
(佐渡での路線バス・定期観光バス・観光タクシー)

【佐渡に行くまで】
JR東日本 JR東日本お問合せセンター TEL 050-2016-1600
新潟交通 問い合わせ先
 ・高速バス予約センター TEL 025-241-9000
 ・バスセンター案内所 TEL 025-246-6333

【佐渡の宿を予約する】 
じゃらんnet 【佐渡の宿を人気順に表示】
るるぶトラベル【佐渡の宿】
Yahoo!トラベル【佐渡の宿】
JTB【佐渡の宿】
日本旅行【佐渡の宿】
佐渡汽船【浪漫紀行】