佐渡には文人をしのぶ歌碑や場所がたくさん残っています。

両津港から徒歩5分ほどの、両津夷(えびす)にも。

佐渡両津村雨のマツ1

新潟県指定天然記念物 村雨(むらさめ)のマツ 指定年月日 昭和31年3月23日

「村雨のマツ」はクロマツの大木で、近年の実測によると幹回りは最大部分で約6mあり、樹高は約19mにおよぶ。枝張りは東西約14mに広がっている。 江戸時代、ここに御番所があったことから「御番所の松」と呼ばれていたが、明治に佐渡を訪れた尾崎紅葉が、このマツを見て「村雨の松」と命名した。
また、「松になりたや御番所の松に枯れて落ちても離れやせね」と両津甚句にも唄われている。

新潟県教育委員会
佐渡市教育委員会


尾崎紅葉といえば、小木にも歌碑があり一句残しています。

探すとまだまだ尾崎紅葉の足跡を感じることができるかもしれません。


文人の想いをたどる佐渡の旅、というのも趣深いです。

所在地:新潟県佐渡市両津夷1
(佐渡海上保安署隣)




。:*:★。:*:★━━━━━━ 各種問い合わせ先 ━━━━━━★:*:。★:*:。

【佐渡について】
佐渡観光協会(両津港ターミナル駅内) TEL 0259-27-5000 
佐渡汽船(総合案内・新潟) TEL 025-245-1234 
新潟交通佐渡 TEL 0259-57-2121
(佐渡での路線バス・定期観光バス・観光タクシー)

【佐渡に行くまで】
JR東日本 JR東日本お問合せセンター TEL 050-2016-1600
新潟交通 問い合わせ先
 ・高速バス予約センター TEL 025-241-9000
 ・バスセンター案内所 TEL 025-246-6333

【佐渡の宿を予約する】 
じゃらんnet 【佐渡の宿を人気順に表示】
るるぶトラベル【佐渡の宿】
Yahoo!トラベル【佐渡の宿】
JTB【佐渡の宿】
日本旅行【佐渡の宿】
佐渡汽船【浪漫紀行】