佐渡旅(sadotabi)

~新潟県・佐渡の旅行情報ブログ~

佐渡の魅力に目覚めた旅人が、佐渡を旅して出会った人・食べたもの・感じたこと・感動したことなどを綴ります。 また旅行に必要なアクセス情報、観光地情報、イベント情報、宿泊情報などもたくさんご紹介していきたいと思います。(2014年4月~)

旅行者の目線から出来る限り新しく、正しい情報を書く努力はいたしますが、ブログの性質上表記した日付での情報となり、その後変わる可能性はありますのでご了承ください。

■佐渡へのアクセス(初めておこしの方は、こちらの動画をご覧ください。)
http://planetyze.com/ja/japan/sado/access

EC(アース・セレブレーション)で佐渡に行くなら、音楽と共に佐渡の大地や歴史を感じてみませんか?イベントにあわせて開催される、佐渡体験プログラム は全部で8つありますが、ひとつひとつご紹介します。山間の静かな農村 羽茂大崎(はもちおおさき)で、国の重要無形 ...

夏です。各地で野外フェスが開催され、たくさんの人でにぎわっています。タイムアウト東京の この夏行くべき野外フェスティバル(2014) にも掲載された アース・セレブレーションまであと1か月を切りました。 EC(アース・セレブレーション)で、せっかく佐渡に行くなら ...

梅雨があけたのでしょうか? 気持ちの良い朝です。どこか、旅に出たくなりますね。そんな皆様に、佐渡市からお得な旅行情報のご案内です。さらっと読むと気づきにくいので、とっても重要な情報を本文最後にお伝えします。要チェックです!対象宿泊日:平成26年7月1日(火)~ ...

佐渡の夏を紹介するパンフレットやポスターによく登場するこちらが、二ツ亀海水浴場。このブログのタイトルバーにも、二ツ亀の画像を使用しています。遊泳区間の幅は約200m、奥行きは約20m。環境省認定 快水浴場百選 、ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン 二つ星をう ...

食材の宝庫、佐渡には驚くべき名店があります。その一つが佐和田にある りきすし さわた。なかなか予約が取れないようなのですが、なんとか予約を取っていただき開店直後に入店。カウンターと、座敷・テーブル。お品書き。にぎりすし・ちらしすし・1ヶから注文可能なお好 ...

両津の港から車で5分ほどの繁華街にある、ゆたかや旅館。料理がおいしいとの評判を聞き、1泊2食で予約したものの急遽夜の予定が入り夕食はキャンセル、残念。赤富士 というお部屋。赤富士の絵が飾られていました。お茶セット(煎茶・番茶ティーバッグ)にお菓子。浴衣・タ ...

バラを見に行ったさかや農園でお土産に買ったりんごジュース(1リットル640円)。あまりに美味しいのでなんだか一気に飲んでしまうのがもったいなく、氷で薄めることもせず酒用のお猪口でちびちび飲んでいたけれどすぐになくなってしまった。佐渡の果物は、甘い。少量多品種 ...

佐渡の朝食は、「魚とご飯!」 というイメージ、ありませんか? こちら相川やまきでは 朝食に「魚とご飯!」 にプラスして、 女将手作りの米粉パン(米粉は100%佐渡産)を楽しめます。まずは お部屋とお風呂のご紹介。佐渡 の 無名異焼(むみょういやき)の湯呑。相 ...

おもてなしとつるりと滑らかな温泉が人気の両津、吉田家。チェックインはお部屋でゆっくりと。ビジネス利用の1泊朝食でも、仲居さんがお部屋まで案内し冷たいおしぼりを用意、お茶を入れてくれます。まずは、ひとっぷろ。 屋上露天風呂へ。シャワー2台と露天風呂。 (シャ ...

佐渡の名物、お土産に人気なのは何? と聞くと、これまた高い確率で帰ってくるお返事がこちら“沢根(さわね)だんご”。もちろん、ガイドブックにも載っています。江戸時代から作られているという歴史ある お団子なのです。池田菓子舗 と しまや が作った2種類がある ...

佐渡で出会った人に、「本当は、教えたくないけどおすすめのレストランはどこ?」と聞くと、かなりの確率で「清助!」と名前が挙がるレストラン。でも、「(道がわからないと)行けないよ」 という話も何回か聞くことに。 ・・・どういうことだろう?かなりの方向音痴なの ...

ミシュランガイド2008仏語版に掲載された 御宿 花の木が作った極上の椿オイル。椿屋陶芸館で購入しました。天日干しされた椿の種を圧縮し、熱も水分も加えずに生絞りした自然製法。食用のほか、整髪料・肌の手入れ・薬用などに使われていたようです。オリーブオイルよりク ...

小木港から直江津へ帰るときに、小木港の隣の大きなお土産物屋さん 小木家で買い物。佐渡の小木で無農薬栽培されているというさつまいもを原料につくった いももち。そのままでも、トースターなどで焼いて食べても。【いももち】原材料 佐渡産さつまいも・小麦粉・砂糖製 ...

長三郎ふたたび。昨日は、ご当地グルメ!佐渡天然ブリカツ丼のご紹介だったので、今回はうまさぎっしり新潟コンシェルジュでも人気の寿司+ラーメンセットのご紹介。すしラーメンセット(松)2350円 寿司8カン ご飯は佐渡産こしひかりメニューすしラーメンセット(松)2350 ...

佐渡のご当地グルメ、ブリカツ丼 を食べるシリーズ 第二弾!第一弾はこちら【ご当地グルメ】佐渡天然ブリカツ丼(佐和田の肴とワインの店 味彩)現在、ブリカツ丼は4周年、77,777食記念キャンペーンを実施中。今回のお店は、観光客にも佐渡市民にも愛される 長三郎。広々 ...

VOWネタに上がりそうな(もう出てる?)面白看板が点在する佐渡。小木港のすぐ前にあるこの看板。「追い越し違反は9000円(罰金)、佐渡するめは1枚500円で買えるよ。(9000円なら18枚も買える)。 もったいないから、追い越ししないでね。」という意味なのでしょう。ちなみ ...

先日、裂織りのコースターをいただきました。裂織り とは、海や山で働く人たちの仕事着として作られた丈夫な織物で、素朴な風合いが特徴です。ネマリバタという地機(じばた)を使い、木綿布を細く裂いたものを横糸に、木綿の糸を縦糸に打ち込んで織ります。コースターの作ら ...

先月フレンチを食べに行ったラ・プラージュを併設する Ryokan浦島で宿泊。内藤廣氏が設計に携わったというスタイリッシュな内観。ロビーでは生花(紫陽花)がお迎え。チェックインを済ませ、客室のある2階へエレベーターで。降りたところには、ソファー・テーブル。少し歩く ...

佐渡へ行くには、①新潟港―両津港②直江津港―小木港③寺泊港―赤泊港 の3ルートがあります。いつも、①新潟港―両津港を使っていたので、今回②小木―直江津で帰ってみることに。8月に小木で行われるアース・セレブレーションでも、こちらのターミナルは賑わうのでしょう ...

世界灯台100選にも選ばれた、日本最古の現役鉄造灯台が佐渡にあると聞いて、見てみたくなりました。青い海と空に映える、真っ白な灯台。 南 の文字もしゃれてます。姫崎灯台館(12月~3月は休館 入場無料)■姫崎灯台所在地:新潟県佐渡市大川問合せ:佐渡観光協会 両津 ...

佐渡の海岸線を面白い岩を探しながらドライブするのが楽しくなった今日この頃。背中あわせに2つの岩が・・・淋しい熱帯魚を踊るwinkのように。ところが、この岩。ぐるりと周辺を回ってみると、バランスを保ちながら立っているひし型のひとつの岩に見えませんか?そして、岩 ...

海と岩の景観が美しい、島民が選んだ島の宝「佐渡百選」にも選ばれた、赤亀岩。夏には、キャンプ場や浜茶屋もある海水浴場“赤亀風島なぎさ公園”となり、賑わうようです。水津の漁師、越後屋が大時化で針路を失った時に大きな亀が助けたという話が残されている「赤亀」。赤 ...

先日、花の木を訪れた際、購入できなかった椿油を買うために、椿屋陶芸館へ。お目当ての椿油(食用)24ml 1900円(税別)を選んでから、館内をぐるり。お土産にも、自分用にもちょうどよい 素敵な箸置きを見つけました。人間国宝 三浦小平二 意匠 箸置き(リンク先は、 ...

両津から車で5分(送迎有)、椎崎諏訪神社に近い ホテルニュー桂。別館大浴場別館 露天風呂タイミングがあわず、本館大浴場は撮影できず。日替わりで、男性・女性を 本館・別館利用にしているようです。お部屋。環境に優しい島なので、タオルとバスタオルはレンタルです。 ...

ご存知でしたか?佐渡は、たくさんの種類の果物が しかもとっても甘い果物がなる、果実の島なのです♪新潟県民の私でも、佐渡の果物といえば「おけさ柿」くらいしか知りませんでした。■佐渡でとれる果物 旬の佐渡産を探そう・おけさ柿・りんご・梨・桃 すもも・みかん・ ...

↑このページのトップヘ