佐渡旅(sadotabi)

~新潟県・佐渡の旅行情報ブログ~

佐渡の魅力に目覚めた旅人が、佐渡を旅して出会った人・食べたもの・感じたこと・感動したことなどを綴ります。 また旅行に必要なアクセス情報、観光地情報、イベント情報、宿泊情報などもたくさんご紹介していきたいと思います。(2014年4月~)

旅行者の目線から出来る限り新しく、正しい情報を書く努力はいたしますが、ブログの性質上表記した日付での情報となり、その後変わる可能性はありますのでご了承ください。

■佐渡へのアクセス(初めておこしの方は、こちらの動画をご覧ください。)
http://planetyze.com/ja/japan/sado/access

小木港から歩いて5分ほど、木崎神社に向かう途中にある尾崎紅葉の句碑。看板にはこのように書いてあります。紅葉句碑明治の文豪尾崎紅葉が「金色夜叉」を執筆中に体調をくずし、一週間の予定で加療の旅に出て佐渡島に渡り、小木町に泊まったのが、明治三十二年(1899年)7月1 ...

相川のホテル万長は、美術館を併設する歴史と伝統のある温泉旅館。すぐ近くにコンビニや食堂、ワイドブルーあいかわ(日帰り温泉)などもあり、伝統と風格がありながら素泊まりや1泊朝食、1名でも気軽に予約できるのがポイント。ロビーお土産処客室 相川の街並みが眼下に広 ...

佐渡の番茶にはまっています。実は佐渡でもあまり見かけず、「金井のエーコープにあるよ。」と聞き、オープンした よらんか舎 ものぞいてみたくて金井のエーコープに立ち寄りました。 よらんかしゃ だと思っていたら、よらんかや と読むようです。よらんか舎の情報はま ...

夏にご紹介した海水浴場、城が浜に隣接した日帰り温泉、あかどまり城が浜温泉。天井が高く、海を眺めながら寛げるホテルのようなロビーです。 ここは、体験宿泊棟を併設した日帰り温泉。温泉 泉質は、含硫黄⁻ナトリウム⁻塩化物・硫酸温泉洗い場・サウナ・水風呂休憩室休 ...

プトーアンディカティール という看板をイメージして行ったら、通り過ぎちゃいました(笑)。果樹園のなかにある「一里塚」 という看板が目印です。農家カフェ プトー・アンディカティール。 一里塚という意味なのだそう。フルーツを多用したスイーツのPOPがたくさん ...

「あつ~いっ」こんな時は冷たいスイーツよね。と アースセレブレーションで賑わう 小木みなと公園ハーバーマーケット内をうろうろ。すると、ありました。素敵なお店が。「佐渡のかき氷 ぺんぎん」シロップは市販のものではなく、佐渡で採れた果物ものを使用したり佐渡の ...

佐渡で食べる、佐渡スイーツ。先日、季節限定スイーツネクタリンソフトをご紹介しましたが、本日もトキの森公園のお話。人気のエダマメソフトのご紹介です。粒粒が見えますね。枝豆風味の強いソフトクリーム(300円)。トキの森公園の駐車場脇にお店があります。【トキの森公園 ...

石名天然杉シリーズ第3弾!■【石名天然杉①】標高900m、樹齢300年を超える杉を気軽に見ることができる遊歩道■【石名天然杉②】遊歩道から象牙杉・四天王・大黒杉を愛でる羽衣杉↓ 右側にあるのは木のトンネル。遊歩道から駐車場に向かう途中の左手にありますが、私が通り ...

石名天然杉シリーズ、第2弾!(第1弾はこちら)いよいよ遊歩道へ。本格的なトレッキングの準備をしなくても、気軽に(サンダルやヒールはNG)楽しめる遊歩道が完成したのが平成23年。雪解けを待って5月頃から山に入ることができます。さっきまでの霧もやが嘘のように、暑い日 ...

2008年洞爺湖サミットの晩餐会会場で紹介された“金剛杉”“千手杉”など、佐渡には歴史や自然環境が育てた独特な天然杉がありますが、今回は気軽に歩ける遊歩道をご紹介。大佐渡石名天然杉遊歩道へ。道を譲りあいながら行くような細い道を車で通り、入口に到着。運転に自信 ...

佐渡で食べる、佐渡スイーツのご紹介。もうすぐ夏も終わっちゃう。夏の果物も終わっちゃう。ということで、駆け足での情報UP。 地場産ネクタリンソフトクリーム。果物王国佐渡で採れた、地場産ネクタリンを使ったネクタリンソフトクリーム300円。7月・8月の限定販売です。ネ ...

佐渡で開催されている太鼓芸能集団 鼓童の野外フェスティバル、アースセレブレーション2014もいよいよ最終日となりました。アースセレブレーションは小木の城山公園をコンサートステージに、佐渡太鼓体験交流館(たたこう館)・あゆす会館や離島センター3Fでのワークショッ ...

両津港より車で5分。 椎崎温泉 夕日と湖の宿 あおきやへ。温泉大浴場(ナトリウム塩化物泉) サウナや露天風呂はありませんが、気持ちの良い温泉です。客室洗面台には、シャワー口もついているので 朝シャンプーをする方には便利です。全室、バストイレ付。トイレはリニ ...

佐渡は広い。国仲平野をドライブをしていると、「ここは、本当に島?」と思うこともある。でも、高いところに登ってみると、島の地形がはっきりと見え、今まで見ていたものが全く違う角度から見えることにも気づく。大佐渡スカイラインに行ってみた。相川から 金井方面へ向 ...

佐渡には、無名異焼という伝統工芸があります。佐渡金銀山より産出する土を用い、ろくろにて造形し 高温で焼き上げたものです。通常の焼き物は焼くときに1割~2割ほど縮むようですが、この無名異焼は3割ほど縮むのでとても堅くなり、使う度に光沢が出るので日常使いにも ...

佐渡ヶ島全体がジオパーク!このブログでも、岩が○○に見えるシリーズをお伝えしてきました。■【ジオパーク】角度を変えると見えてくる Ⅱ → ◇ → (・´з`・)■【自然・ジオパーク】七浦海岸でめおと岩を見守る、猫岩■【景観・ジオパーク】白く美しい沢崎鼻灯台と ...

海岸線をドライブ。緑の稲の向こうに、カラフルなブイ?を発見。 なんだろう?ここは、岩谷口。島の芸術祭みたいのどかな風景。:*:★。:*:★━━━━━━ 各種問い合わせ先 ━━━━━━★:*:。★:*:。 【佐渡について】■佐渡観光協会(両津港ターミナル駅内) TEL 025 ...

名建築家 菊竹清訓氏の設計という 佐渡 加茂湖畔に建つ84室の温泉旅館。ロビーの奥には、癒しの空間。 外にはプールと加茂湖が広がっています。客室。3階建てで窓が大きく作られており開放的な雰囲気。 大型のテレビも設置。温泉大浴場へ 温泉に入る前に1杯水を飲 ...

じゃらんの口コミ総合が好評価4.6! その上、夕食に関しては満点の5.0という驚異の口コミを誇る、佐渡住吉海岸前の みなみ旅館。(2014年8月時点)1泊2食11000円(2名1室時の1人料金)   10800円(3名1室時の1人料金)   10500円(4名1室時の1人料金)※入湯税150円 ...

河原田商店街の中にある、休憩所。 地元の方と佐渡を散策する さどんぽ や地域情報など、いくつかのパンフレットが置いてありました。その中でみつけた、エスライフ。 奇数月の25日発行。なかを少し見てみると・・・佐渡をお得に楽しめる、エスライフ8・9月号の掲載店舗 ...

佐渡での楽しい海水浴のシーズンも、残りわずかとなりました。砂浜の長い海岸線が特徴で、島内最大の遊泳区間ということもあり、人気の素浜海水浴場。1階は食堂・休憩所売店2階は、和室広間(有料ひとり500円)レンタルも各種用意水質もAAと、海水浴に適した透明度の高い ...

佐渡には7つの市指定海水浴場があり、それぞれに特徴があります。本日ご紹介するのはこちら。入崎海水浴場。透明度の高く、水もきれいな海水浴場。海水浴場のとなりには、岩場があり 磯遊び・釣りなどが楽しめます。岩が○○に見えるシリーズ。左上を向いて座っている、子 ...

平成26年4月に、新潟と両津を結ぶ新造船ときわ丸が就航いたしましたが 平成27年春にも直江津と小木を結ぶ高速カーフェリーが就航します。双胴船(カタマラン)佐渡汽船では、このカーフェリーの船名を募集しています☆応募締切 平成26年8月31日(日)まで締切以外の詳細につ ...

昨日、お昼の情報番組 ヒルナンデス!において佐渡のブリカツくん が、東京でも食べられる全国ご当地グルメグランプリ 部門で、佐渡天然ブリカツ丼を紹介しました。そして、番組出演と4周年を記念した佐渡天然ブリカツ丼と ヒルナンデス! 、のもの秋葉原のコラボ企画 ...

佐渡の文化や生活と寄り添うように、佐渡の酒があります。鬼太鼓をはじめとした各地の祭りでも、日常でも。佐渡には5つの酒蔵(北雪酒造・尾畑酒造・天領盃酒造・逸見酒造・加藤酒造)があります。その中のひとつ、真野鶴の醸造元である、尾畑酒造を訪れました。「酒蔵見学 ...

↑このページのトップヘ